2007年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

アクアな自作

2007.10.31 (Wed)
用意


材料が揃ったので作ります。

10g


粉末を10g もう少し少なくてもいいかな~と思いますがそこらへんは適当で。

メネ


メネをもらい物の空きボトルへドボドボ・・と注ぐ。

紙に


怪しい粉末(?)はこんな感じ。 末端価格数億円?もちろん嘘(笑)

反応


メネ原液の中に怪しい粉末を投入したらメネの色が変わりました。なにかしらの反応がおきた模様。でも、そんなのまったく気にしません。小島よしおみたいにそんなの関係ねぇ~!と。 どんな反応が起こって色が変わったのか化学が得意なかた、教えてくださ~い♪

精製水


後は精製水で薄めて終了。
スポンサーサイト
【Edit】 |  11:35 |  アクアDIY  | トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑

子供の叱り方とは

2007.10.29 (Mon)
昨日の日曜28日、ちょっとした用事があって千葉県まで出かけてまして・・・その新幹線内でのお話です。

28日用事がありまして始発の新幹線に。高崎から上越新幹線に乗るのですがその時のホームで結構若い夫婦とお子ちゃま(4~5才)3人家族が同じ新幹線乗り場に。そのお子ちゃまは1発でどこに出かけるのかがわかる格好。 「三木鼠」の洋服を着たり、そっち関係の水筒を肩からかけてたり(笑) マイアミビーチまで出かけるのだろうと容易に想像できました。

家族みんなで三木鼠さんか~いいね~ 俺はこの年でランドとシーに1回ずつしかいってないんだぞ~楽しんで来いよ~ など心の中からエールを送り(笑)

で、同じ車両(自由席)に乗ることになったんだけどその新幹線に乗り込む際にちょっとしたアクシデントがその家族を・・・ お子ちゃまが手にしていたお菓子だか、ジュースを乗り込むときに落としちゃったんですよね。何を落としたのかは先に乗ったので見ていないのですが・・

その後の若いお母さんの対応が・・・

「なんでこぼすんだ、馬鹿だな」「だから先に乗せたくなかった」 などなど・・・
座席に座って新幹線が動き出してもまだずっと言ってるんだよね・・・ お子ちゃまは泣かなかったけど。たぶん泣いたら泣いたでまた怒られるんだろうな、お子ちゃま我慢してるんだろうな~って。んでもってオヤジはオヤジで何も言わない・・・。連れて行ってやってるんだからいいだろ!的な感じなんでしょ。

高崎から本庄早稲田くらいまでずっと周りに他の乗客がいるのもお構いなくでかい声で馬鹿だ、何してるんだ の繰り返し。あまりにも可哀想になってもういいでしょって言いたくなったし。

で、俺はずっと引っかかってた。

お菓子だ、ジュースを乗るときにこぼされたりしないようになんでお母さんお子ちゃまの手から持ってあげなかったの?乗車の時はお母さんが持ってあげて座席に座ったら渡せば済んだことでしょ? って。 ちゃんとお母さんが持ってあげてたらこぼすこともなかったでしょ? お母さん、あなたがちょっとした事が出来たら楽しい行楽になったんだよ?って。

そんな感じで東京駅に着くまでなんか嫌な気分になりました。
【Edit】 |  19:48 |  未分類・その他  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

90P 着々と進行中!? 次はメタハラだ!

2007.10.27 (Sat)
乗せる


バックスクリーンを貼った90Pを水槽台の上に乗せました。 大雨で仕事にもならないので暇つぶしですね。

今までは45x30x30の水槽が3台並んでいたんですけどちょっとやり繰りをして1台だけ残して他の2台はちょっと水槽とはちがう使い方を・・・

スタンド


照明はメタハラにしようと思っていてずっとまえからステーは用意しておいたんですけど肝心なメタハラが用意できず・・・(^^;; メタハラと言っても暴利を貪るだけの某メーカーから出ている奴は吊りません。
効率悪いだけだし。

90規格(90x45x45)水槽なので150W1灯じゃあセンターに吊ったとしても満遍なく照らすには都合が悪いので70W2灯を吊り下げます。 90規格にメタハラを使うときは70Wを2灯吊るのがベストでしょう。

とりあえずメタハラが用意できるまでこのままで放置。
【Edit】 |  18:19 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

90P バックスクリーン貼り付け

2007.10.26 (Fri)
横に


ちょっと仕事の手が空いて暇だったので誕生日プレゼントの90Pにバックスクリーンを張る事にしました。90Pならまだ一人で取り回し可能ですね。

と、横に寝かせておいてから霧吹き・貼り付け液を準備。

完了


布巾で軽く水槽後面を水拭き。その後貼り付け液をビショビショになるくらいまで吹きつけ。
バックスクリーンを台紙からはがす時も霧吹きで液をかけながら剥がすのがコツ(?)ですかね。

あとは底と横を合わせて貼り付けて一気にゴムへらで中の液と空気を抜いてあまった所をカッターの刃を長く出してガラス縁に刃を当てて一気に滑らすようにカットして終了。 3分もかからないでしょう。

空気ダマを作らないで上手に貼り付けるコツはなんといってもビショビショになるくらいまで貼り付け液を吹き付けることでしょうね。あとは中性洗剤も多めに入れたほうがよく滑るので結果として空気を抜きやすくなります。

ハンズとか画材屋さんとかが側にあればわざわざこんなもん買わなくてもいいんですけどね。
【Edit】 |  15:49 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

2007WRCラリージャパン開催迫る!

2007.10.23 (Tue)
WRC


北の大地よ!今年も燃え上がるのだ! と、毎年ラリージャパン開催の時期が近づくと来年こそは実際にこの目で見に行くのだ!と、心に誓うも今年も生のWRCを目にする事はできず(^^;;

やっぱ世界最速の車は「公道最速」の車にこそ相応しい冠でしょ~♪

今年こそはスバルの1、2フィニッシュとか見たいな~・・・ でも、グロンホルムも引退するって言ってるので意地でもローブには負けられないだろうし、ソルベルグにしても地元スバル車が地元開催で負ける分けにもいかないし、激しくプッシュしてくるだろうな~

あ~・・・ ちっきしょ~! やっぱ実際に観戦したかった! チケットだけとって後は野宿でもよかったかな~・・・ 来年こそは見に行きたい・・・

そういえば、新型インプレッサのSTIバージョンが24日発売が決定。 ゼロカーにSTIバージョンが使われるって事を行き付けのショップの人に聞いた。そのゼロカーも発売前にシムスに入って作っていたとかとの噂も。電話して聞いてみたら良かったな。

新型STIバージョンのWRC投入が待ち遠しい。
思い切って3ドアハッチあたりにしても良かったかな~とも思いますが・・・

WRCで常勝するにはやっぱ「壊れない車」に仕上げることでしょう~ すぐぶっ壊れるんだよね~(^^;; 
【Edit】 |  11:53 |  車系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

アホロートルをドナドナ

2007.10.21 (Sun)
マーブル


今年生まれたアホロートルたちをショップへドナドナ~ 写真はマーブル12匹。

白黒目


こっちが白・黒目の子。 一番アホロートルっぽいアホロートルかな。12匹います。

白赤目・ゴールデン


がくっ!と、数が減ってゴールデンが2匹の白・赤目の子が3匹。

ドナドナ準備


パッキング終わってこのまま持って行きました。 けっこう納得の金額で引きってもらったので嬉しいです。 もう少し小さいサイズで持っていけたら匹数も多く持っていけたんですけどね。
ちょっと時間がなくてかまってあげなかったら共食いとかして大きくなってたり(^^;;

可愛がってもらえる人の所で元気に育ってほしいですね。

兄弟


ドナドナされる子を見つめるこの子達・・・ 上の写真の子達の親ではありません(笑) 同じ今年に生まれた兄弟なのです。倍以上あります。この子も共食いとかして栄養たっぷり育ちました(^^;;

今年のアホロートルはこれで終わりですが、また来年忙しくなるのでしょう。
【Edit】 |  17:01 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

誕生日プレゼントの到着 車もの

2007.10.17 (Wed)
前


90Pの他にもう1個用意しておいた自分への誕生日プレゼントが到着。
いままではこんな感じだったものが・・・

あと


こうなりました。 なかなか良いのでは・・・ 古臭さがなくなったとかそんな感じが。
【Edit】 |  09:01 |  車系  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

簡易バブカン付きCO2拡散器Ver.2 自作

2007.10.15 (Mon)
買い物


ちょっと時間があったのでDIYに乗せているCO2拡散器の進化バージョン(某ショップの真似が正しい?)を作ろうかな~と、材料を購入してきました。
メネデールは別に使います。 あとは手持ちにある材料をちょこちょこ・・と使って早速製作開始。

完成


当然のことながら作業工程を写真に撮ることは出来ないのでいきなり完成した図になります(笑) 
以前DIY板に載せたものはバブカン部が取り外しできない仕様だったのですが今回は取り外し可に。ミスト状にしてから炭ガスを添加させようかとも思ったのですがそうするとカウントが出来ないので・・・ 

基本的にフィルターの配水側に設置するので細かくミスト状にした方が溶解効率はあがると思います。ホースの中を移動するまでに溶け込ませるって感じですので細かい泡の状態の方がボコッと大きな泡の状態でホースの中を移動するのより良く溶けるでしょう。 次に作るときはバブカンを無しとして細かい泡で添加できるようにしましょうか。

組み


組んだ図。 本設置の際は必ずシールテープを使って締めこんでいかないと水漏れの可能性が。とりあえず作りたかっただけなのでこのまま倉庫送りになります。

購入してきた材料だけなら500円以下で用意できます。 あと必要だったものはそこら辺に転がっていたので0円。透明部分のパーツが手持ちになくなると・・・1000円くらいになっちゃうかな~・・・合計で。

こんどは何を作ろうか・・・
【Edit】 |  15:36 |  アクアDIY  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

ルパン三世・カリオストロの城

2007.10.15 (Mon)
シトロエン


三重県に住む同じ年の親戚が遠路はるばるうちまでやってきました。軽井沢にでかけた帰りに寄ってみたそうです。急なのでびっくりこきました(笑) 高速を使ってきたって言うし、ぶっ壊れないのだろうか・・・(^^;; でも壊れないんだろうな~ その点はWRCでも証明済み(笑)

シトロエン


憎きこのエンブレム~!(笑) どれだけこのエンブレムに泣かされていることか!

シトロエン


年式としては84年式らしい。2CV6だからカリオストロの城のヒロイン・クラリスが冒頭追っ手から逃げるときに乗っている車って言った方が「あ~!あの車ね~」って思いますよね(笑)

シトロエン


シトロエンの後ろで睨みをきかせる我がインプ(笑) 遊びにひょっこりとやってきた親戚、ちゃんとシトロエンのナビシートには「クラリス(奥様)」が乗っているのでした~ 

旧車をマジマジと眺めると・・・旧車もいいな~って。。。 こんなわくわくするようなデザインの車なんか今は作れないよね~・・・

昔、かかった「FIAT500が欲しい病」が再発しなければいいのだが・・・ 
【Edit】 |  12:32 |  車系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

誕生日おめでとう! なのだろうか!?

2007.10.10 (Wed)
荷物1


♪はっぴばーすで~お~れ~ はっぴばーすで~お~れ~ 
  ♪はっぴばーすで~でぃ~あ お~れ~ ・・・・
    ♪ は~っぴばーすで~ お~れ~~! ♪

いや~ プロビーで自分の誕生日をネタにするのは今回で何回目であろうか~・・・
本日10日、無事に誕生日を迎えることができました~。 もうめでたい年でもないのでしょうが・・(・_・;

と、言うわけで無事に三十ウン才の誕生日を記念しまして、自分で自分へのプレゼントを購入。
もう1個誕生日プレゼントとして買ったものがあるんですけど、それは10日着にはなりませんでした。

毎年なにかしら自分で自分へのプレとして購入しているのですが今回はこんな感じ。
白い奴は毎度毎度のアマゾニア9Lx3袋もの。 ダンボールの中身はなんでしょうか~

中身


はい、中身は90Pっす。
どうやらチャームさんが取り扱いを辞めるらしいので。 水槽の取り扱いをやめるのかという理由を容易に想像できますが。。。

あとはメタハラだな~ 70W2灯を早めに用意したい。
立ち上げはまだ先になると思われますがこれで当分遊び道具には困らなくてすみそうです。
【Edit】 |  16:25 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑

サンドフィルター(砂ろ過)に興味がある

2007.10.04 (Thu)
最近砂ろ過に興味が沸々と・・・

浄水場などでも行われている方式ですよね。これをどうにかアクアに流用できないかと。
もちろん安くが大前提。 水槽上にくみ上げてゆっくり砂を通過させる自然流下がベストだと思うのですが、そうなると基本的に水槽上部にフィルター本体を設置しなければならず・・

ろ過の仕組みとしては超簡単なので砂ろ過本体はどうにでも作る事は可能。頭の中ですでに設計図は仕上がっている。

ただ悩むのが設置方法。上に設置する方法だとかなり大掛かりに設置しなければならず・・
OF水槽の濾過槽から別配管で砂ろ過に配管をする方法もいいのですが・・・ それも大掛かりに・・・

一番ベストだと思っている設置方法は密閉状態になるように砂ろ過本体を作製(これも作る術がある) その本体にフィルター(2213など)の配水側を繋げて圧送ではないけど砂を通過させる方法。ただこの場合は自然流下のように時間をかけてゆっくり砂を通すことが出来ずろ過効率が落ちることは容易に想像できるし、基本的に汲み上げるだけの外部フィルターのモーターに負荷がかかる事も容易に想像可能。

砂ろ過が機能しだしたらかなり強力なろ過を期待出来るのだが・・・
【Edit】 |  10:24 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

60Pで新水槽立ち上げ

2007.10.01 (Mon)
60Pで


旧アピスト水槽のアピたちを90Pへ移動したので余っていた60P
綺麗に洗ってそのままにしておける俺ではなかったようです。

まあこんなもんでしょう。
【Edit】 |  17:46 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。