2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

熱帯睡蓮の育成について

2008.05.31 (Sat)
中身


商品間違えだった品物が午前中に到着しました。 色々と話した結果これがベストなのでは!? と、落ち着いたものを購入。 キングタライ110L(W840xD620xH320(mm))です。

熱帯睡蓮の育成は温帯睡蓮と違って植え付けには5号の定型鉢を使うことになるため育成にはある程度の深さが必要に、30cm位の深さは欲しいかなと。 熱帯睡蓮の育成に必要な容器がある程度の大きさが必要になると言う事。 

俺は熱帯睡蓮の育成に関して最低でも直径50cm以上、深さ30cm程度の睡蓮鉢が必須だと思っています。 小~中型の熱帯睡蓮でもやはり50cm以上は必須かな、と。

で、困ったことに直径が最低で50cm以上、深さが30cm程度の睡蓮鉢はまず無い(^^;;

この最低条件の育成容器を見つける事が熱帯睡蓮をやる時の一番の課題になるかと。
熱帯睡蓮は大きな鉢でのびのびと育ててあげたいと俺は考えております。

この容器に入れて2種類の熱帯睡蓮をやろうと。 3種類でもいけるかもね~と、お墨付きをもらっているのでもしかしたら3種類かも。
スポンサーサイト
【Edit】 |  13:22 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑

届いてみたのだが・・・

2008.05.30 (Fri)
はこ


超有名人のとあるお方とあーだ、こーだと色々話をするうちに コレだ! と言う物2つに落ち着いて。 で、その一つの方を注文。 

その品物が本日到着する訳だったのだが・・・ 開梱して中身を確認したところ注文したものと届いた物がちがーう!(笑)

すぐにメールで注文したものと届いたものが違うんですけど・・・と。
そしたら すぐ送ります!と。 で、注文間違いなこの箱はその時に引き取るとの事です。

早く俺が注文したものが届かないかな~♪ かなり楽しみ♪
【Edit】 |  15:44 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

新しいリール買った! (*ノノ)キャ

2008.05.27 (Tue)
NEWリール♪


新しいリール買っちゃいました~♪ 先ほど到着♪
購入したのは 08バイオマスター1000Sです~♪
え! なんでバイオ!? ツインパ・ステラじゃないの!? って突っ込みが入りそうですけど(^^;;
ほら、そこらへんはお財布の中身の状態で~(笑)

きらきら


スプールに輝くAR-Cスプールの文字♪ いいねぇ~♪ 実は新しいリールと一緒にロッドも注文してあるのですが、ロッドの方が生産上がり待ち状態で次回入荷が7月になってしまうとの事なので、とりあえず先にリールだけ送って貰いました。 「プロショップオオツカ」さんありがとうございます~♪

新しいリールとロッドを組ませて使う予定だったのですがとりあえずトラウトワンに使います~ 新しいロッドも早く欲しい!((o(>▽<)o))

フック


カルティバのミノー用シングルバーブレスも購入。 手持ちのメインミノー(ツインクル・トラウトチューン)のフックをこれに交換します。

ライン


管釣りに行ってみてまずはじめに思ったこと。

「見やすいラインを使おう!」と。(^^;; と、言うわけでオレンジラインを購入。 ラインが見にくいとラインに出る当たりが取り難いのです。2.5lbにするか、3lbにするか悩んだんだけど、結局3lbに落ち着きました。 1000Sなので3lbライン100mが巻いてぴったしくらいなので。

とりあえず来月頭から中旬くらいまでにもう1回管釣り行って来て08バイオの使い初めしてきます♪
【Edit】 |  11:30 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

赤くない赤テネルス

2008.05.24 (Sat)
赤テネルス


120規格の前景になんか植えようかな~、と色々と考えた。
グロッソの絨毯は簡単にできるので飽きたし、手入れをしないとかっこ悪いグロッソ絨毯になるし。

髪草にしようかと思ったけど、普通の髪草での草原は1回作ってるし、髪草・短にしようかと思ったけど髪草・短水槽の髪草自体がまだ増えていないので却下。

なんかないかな~・・・と頭の片隅に前景候補をどうしよう・・・と思いながら水槽巡り。
この水槽には前景植えて無いし~・・・ この水槽はグロッソだな~ ・・・ この水槽は髪草・短だけど・・ と、店に置いてある14個の水槽(一時的に設置してある水槽は除く)をぼーっと見て回る。

で、えび水槽90Pの中に植わっていた水草を発見。 これでいいや!と、ピロピロ・・・と、剥がしました。
その水草とは・・・ 赤くなって無い赤テネルスです~(笑) かなりゴチャゴチャ水草が植わっている90Pなので存在感が無かった(^^;; でも、じっくり見てみると結構増えていたみたいで。

植える


植える水草も決まったので後はランナーをカットしてぶっさして終わり。
今度の水槽は150Wメタハラの2灯吊りで炭ガスもミキサーで入れている。底もがっつり作ったので赤くなる要素はバッチリ揃っているかと~♪ 今まで植わってた90Pは70Wメタハラ1灯だけだったし。

赤い絨毯が出来上がってくれたらいいな~ ほら、俺レッズファンですからヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
【Edit】 |  10:04 |  水草系  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

余ったサンタマリアは某所に載せる

2008.05.22 (Thu)
鉄剤


仕事の合間をみてはぼちぼちと午前中から立ち上げていました。 かなり特殊な立ち上げ方でしょう。
よい子は真似しないでねん。

と、底に鉄剤を多めに3~4掴みバラ~ッ!っと、撒きます。 適当に放り込むだけでいい感じに満遍なく広がってくれます。

マグァンプ


で、次はマグァンプを2掴みほどパラパラ~ッ!っと。 高いところから振るように落とすとこれまたムラもなくいい感じに広がってくれます。

こんなかんじ


全体的にはこんな感じ。 鉄剤の方が多いですね~

ソイル


底ベースができたのでソイルを投入。 アマゾニア9Lを最初3袋入れてみたんだけどちょっと厚みが足りないかな~と、思ったので4袋に。 

色がちがう


最近買ったアマゾニアの色が違う。 薄茶色してる上の層のアマゾニアが一番最近買ったもの。
でも水を入れちゃえば色の差もなくなるんですけどね。

完成


で、あとは水草を植えて、水を入れて完成。 一緒にろ過(2217)を開けてがっつりろ材など洗って設置。
Ech.サンタマリアが4株。 リセットの際に植えたことさえ忘れていたゴイヤスが出てきたので一緒に植える。 リセットする前はこの水槽にEch.サンタマリアが6株植わっていたんですけど、さすがに6株全部植えるとかなり窮屈になってしまうので4株に。

残りの2株は某所にまずは載せます。欲しい方がいらっしゃいましたらとりあえずチェックを。 某所に載せて1週間くらいして貰い手もいないようならオークション行き。

右


水槽右側に植えたEch.サンタマリアとゴイヤス。 大体センターくらいに植えたのに奥行きがかなりキツキツ(^^;; 

左


水槽左側に植えたEch.サンタマリアとゴイヤス。両方のゴイヤスともツンツンが出ててチビが付いてるけど植え替えちゃったからたぶん枯れるでしょ~、親も、子も(^^;;

これ以上は水草植えません。 でもゴイヤスが溶けたらなんか考えるかも。 テネルスでも植えようかな。

120規格(120x45x45)の水槽って思ったより扱いにくい。 水草やるには120x60x60くらいで遊びたいっすね。

Co


生体は今のところネグロ5匹とみもさんちから嫁にきたCo.シミリス(?)でしたっけ? が3匹。
生体が入って、新規立ち上げでろ過のろ材まで洗ってるんだから大多数の人はバクテリアの素系なんぞ入れたがるんでしょうね~、俺はそんなもん入れませんけど。

とりあえずはコリとネグロだけですけど、後で30Cをたたむ予定なのでその30Cに入ってる海老さんを引越しさせる予定。

あ~・・・ 疲れた・・・
【Edit】 |  18:30 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

120水槽リセット 8割は終了

2008.05.21 (Wed)
水槽


午後からちと仕事が暇だったので120水槽をリセット開始。
・・・・
と、リセットを開始してから3時間くらいでこの状態。 水草を引っこ抜いて、お魚を掬いだして、ソイルを廃棄。水を抜いて、新しい水を入れて・・・ ガラス面のコケをスチールたわしでゴシゴシこすって落として、また水を抜いて、入れて・・・ って感じで。 引っこ抜いたEch.は恐ろしいくらいにまでのびた根っこをカットしてとりあえず他の水槽に放り込んであります。
 
ミナミがうじゃってた水槽なんである程度のミナミは掬い出せますが後はソイルと一緒に。もう割り切りですね。ミナミを1匹残らず掬いだすなんて事をしてたら何日かかることか。

ここまでやってたら疲れたから今日はこれで終わり。 明日以降ソイル入れて仕上げます。
【Edit】 |  18:42 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

アクアな自作 製作~設置編

2008.05.20 (Tue)
完成


材料も揃ったのでアクアな自作物の製作開始・・・で、完成(笑) 
接着もしないで思いっきり差し込んだだけなお手軽仕様。圧もかからないし、ぶっさすだけでも水漏れもないし。

買い足し


これがチャームで買ったもの。 

設置


で、水槽へ設置。 これで「究○のフ○ルター」と同じ機能の物の完成。 俺らしさ?を持たせる為にろ過筒内へエアレーションをするためのパーツを追加。

ろ材が動くからろ過能力があがるんだってさ~ って俺にとってはろ材が動こうが、固定されていようがそんなの一切関係なく。 ただ、久しぶりに自作ネタを発見できた喜びの方が大きい(笑)

透明パイプも普通の塩ビパイプで作ればもっと安く出来るし大枚出して買う必要があるのだろうか・・・
やっぱり見た目重視ってことなのだろうか~ 俺は見た目なんぞ気にしないし、同じ機能であろう物が安く出来るなら安いほうがいいしね~ 基本的に貧乏人な俺だし(笑)

設置してみて

ろ過筒内のろ材を上下させるためには配水の流量を調整する必要がアリ。 2215の配水を繋いでいるためダブルタップ全開だと上にあがったままいつまでたっても落ちてこない(笑) ろ材を変えてサブストプロレギュラーでも入れてみたらいいかも・・・ あとで試してみるか。 

まあ、とりあえずこのろ過筒を設置した2215は配水側にダブルタップを入れていないので流量を調整する為に吸水側のタップを閉めてある程度上下するようにまずは調整。 その後エアレーション量によって上下させるほうが上手くいくもよう。この点のやりくりに関しては本家に軍配が上がるでしょう。

この「ろ過筒内でのエアレーション」って、本家でもすればいいのに。 水槽内でブクブクさせるよりよっぽど効率いいのにね~。 究○をうたうならエアレーションしても良かったのではなかろうか~
【Edit】 |  14:26 |  アクアDIY  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

アクアな自作 材料調達編

2008.05.20 (Tue)
材料


とりあえずアクアな自作用に材料を調達。 あと1個材料が欲しかったけど在庫切れてて買えなかった~。 でも無くてもとりあえずはOKなので、後で買い足せばいいか。

チーズ、エルボが40 で、40x20 20x13 の異径ソケット
後は手持ちにある材料とチャームで買い足した物を使ってやりくりして完成。

こんな材料は高くてもHCで100円台で買えるだろうし。 うちは上下水道関係の仕事もするので管材屋さんから仕入れるけど。 今回揃えたもので高かった物と言ったらチャームさんから購入した850円の物くらい。

で、やりくりしたら機能的にも同じだろうな物が半分以下の値段で作れたりするんだからアクア用品なんぞボッタクリだな~とね~。
【Edit】 |  10:50 |  アクアDIY  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

120水槽リセット準備中

2008.05.16 (Fri)
前


どーしょうもなくなってきた120水槽のリセットを決意。 コケコケになっているので・・・

後


で、グロッソ全部引っこ抜いて廃棄。 右側に置いておいたボルビが凄い事になっていた・・・
ボルビは某所に出しますので欲しい方はそちらをチェックお願いします。

ボルビを移動したらやっと石を見ることが出来ました~ 元は石組み(青龍石)水槽だったので(^^;;
明日にはチャームさんからアマゾニア9Lx3が2個(他)届くのでそれ使ってリセットですね。

でかい水槽ではもう石は組みません。 最近は石組み流行(?)だけど、人と同じ事をしてもつまらんし。石組みが流行る前に組んだ俺の勝利って事で(笑)
【Edit】 |  16:15 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

絶大な信頼

2008.05.14 (Wed)
ルアー


俺が絶大な信頼をおくアングラーズシステムさんのBUX・Dohna・OLIANを大人買い(^^;;
あ・・・OLIANのパッケージ写真を撮るの忘れた(^^;;

とりあえず写真はBUX1.5g

ルアー


で、Dohna2.0g

ワレット


OLAINの写真は撮り忘れたのでなし。 で、オオツカさんのオリジナルワレット。
結構しっかりした作りだしなかなか物も良い。買って良かった。

BUX


で、ワレットに収納した図。  これはBUXですね~

ドーナ


Dohna2.0g

オリエン


パッケージ写真は撮り忘れたOLAIN2.5g

早く管釣り持って行って遊びたいな~♪

スナップ愛用者なのでルアーに付いているスプリットリングはすべて取り外し済み。 スプリットリングオープナーみたいなものがあればもっと楽に取り外したり出来るんだけどそんなの無いから親指の爪でこじ開けてたら、爪割っちゃった(^^;; なんか買っておくかな・・オープナー系・・・

梅雨突入前にあと2~3回管釣りで遊んでおきたいな~~。 新しいロッドとリールも注文済みだしその使い初めも兼ねて(笑)
【Edit】 |  13:52 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

睡蓮咲いてます

2008.05.13 (Tue)
睡蓮咲いてます


1週間位前からもう睡蓮の花が咲き出しています。 一番最初に買った姫睡蓮ですかね、品種に関してはうろ覚え(^^;;

花


もう何回も開いて、閉じて、と繰り返しているのでそろそろ終わりかな~

つぼみ


温帯・赤のつぼみももうだいぶでかくなってきたのであと2~3日中には開花するでしょうか。
【Edit】 |  10:47 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

アクアな自作ネタ発見

2008.05.12 (Mon)
久しぶりにアクア系の自作ネタを発見。

とあるところをぼーーーっと覗いていると・・・

「こんなもん、これで、こーして、あーすれば同じものが出来るし~、こんな高い金額出して買う必要ないじゃーん!」 と。(笑)

材料集めよ~っと
【Edit】 |  09:08 |  アクアDIY  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

赤えび順調に増殖中

2008.05.09 (Fri)
あかえび


たまにはエビねたも。

60スリムアクリルの赤エビさんたち。チョコチョコとちびエビも歩き回り始めていますので順調でしょ。
【Edit】 |  12:08 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

今のところの睡蓮たち

2008.05.08 (Thu)
自宅前


自宅玄関前に並ぶ温帯睡蓮とアサザ鉢。このうち2つはセット販売しようかなと思っている奴。
ここに並んでる睡蓮たちは・・・ 「睡蓮・赤」「睡蓮・黄色」「ヒツジグサ」「ヘルボラ」「姫睡蓮・白」
手前右下の小さな葉っぱな奴がアサザで、残り2つがコロラドと睡蓮・赤を植えたもの。3000円くらいで販売しようかなと。

店入り口右


で、場所を移動して店の入り口右に置いてある睡蓮たち。 熱帯睡蓮も外に出しました。 左手前下から2個が熱帯睡蓮です。 ここに置いてある温帯睡蓮が・・・ 「コロラド」「レッドセンセーション」「ペリーズダブルホワイト」「マンカラウボン」「シャーレーン・ストロウン」 思えば一気に睡蓮も増えたもんだ~(笑)

店入り口左


ちょっと右側に鉢を置くのが狭くなってきたので入り口左側にも鉢が侵食中(笑) 2種類の熱帯睡蓮を置きました。

ティナ


熱帯睡蓮 ティナ

Wコロラータ


熱帯睡蓮 Wコロラータ

レッドプロイティナ


熱帯睡蓮 レッドプロイティナ

ペンシルベニア


熱帯睡蓮 ペンシルベニア

外に出して新芽が出てくるようになったら植え替えます~。 とりあえずこれからは屋外設置で梅雨時期にあまりにも気温が下がるようなら鉢ごと店内に避難させる予定。

この他にあと1種熱帯睡蓮が欲しい・・・ 買おうかどうかお悩み中~(笑) たぶん買うと思うけど。
【Edit】 |  10:12 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

新しい嫁

2008.05.06 (Tue)
箱


新しい嫁さんがやってきました~ あまりにも大きな箱でびっくり!(笑) 

中身


箱の中身はなんじゃらほい♪ と、新しいカキツバタさんが嫁にやってきました~♪
今回購入したのは鷺の尾2株。 まさか花付き状態で来るとは思っていなかった(^^;;

漢字違い


鷺の尾を買ったのに漢字では「鷲の尾」になってます~(笑) 伝票はきちんと鷺になっていますのでチ○ームさんの漢字間違えですね、でも鷲って漢字でも書けるのが凄い! 
俺では鷲も書けない・・(^^;;

植え


そんなこんなでプランターに植えつけてプラ舟に孔雀の尾と一緒に沈めました。 こうしてみると孔雀の尾の小ささが・・・ 鷺の尾くらいまで大きくならないと咲かないかな・・・ 

花


でもいいっすね~♪ カキツバタ♪ もっと色々なカキツバタ集めたいかも♪
【Edit】 |  11:19 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

カキツバタの引越し

2008.05.05 (Mon)
カキツバタ


今まで5号の定型鉢に植え睡蓮鉢に置いていたカキツバタ(孔雀の尾)をプランターに植え変えてプラ舟に沈めました。

植え付けに使った土は赤玉土の小サイズに腐葉土を適当に混ぜたもの。 もう少し暖かくなってきたら表面にでもマグァンプをパラパラ・・・と、撒くつもりです。

去年は花を咲かせることなかったカキツバタなのですが今年は咲いてくれたら良いですね~

あと1個プランターも入るから・・・ 新しいカキツバタ買おうかな~・・・
【Edit】 |  09:57 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

エビ水槽を変更

2008.05.01 (Thu)
変更


エビ水槽をアマゾニアに変更(9L一袋使用) 以前の水槽ではやはり水草の育ちがいまいちなのでアマゾニアに変更。 ろ過も水中ポンプ仕様底面から転がっていた2213を設置。 まだ2~3個使って無い2213が転がってたかな・・・? ろ過的には底面に軍配が上がるのですが、水草の事を考えて2213へ。。

と、まあ水草1番に考える俺なので当然の事ながらアマゾニアの下にはマグァンプを入れてあります。そこらへんの「アクア用」とか言って売ってる奴の中身なんぞ何を使ってるかわからんし。 特にアンプル型になってるやつ。 水道水になんとなく着色して売ってアクア用とかしてたりして・・!? 着色すらしないで塩素を抜いた水道水をアンプルに詰めただけの奴もあったりして!? だから生体には安全!とか言ってたり!?

そんなことを考え出したらきりも無いのでNPK表記のある「きちんとした肥料」を使う方がよっぽど安全なような気がする。

手持ちにある水草を流用したのでいつもと変わらずのワンパターン水槽の完成(笑) 水草がモッサモサになるときには中のえび達もふえていることでしょう。

えびを掬いだしておいて新水100%を入れて水草を植えて。 その後は「水あわせ」と言うものは俺には必要ないものなのでそのままポチャン・・で終了。

えび


えび写真

えび


えび写真

えび


えび写真

あとはもうなんもしないぞ、餌も基本的に気が向いたときにしかやらんし。 でもまあたまには水変えくらいはするかもだけど、後は適当にがんばってくれ、えび達よ~ たくましく育て~
【Edit】 |  16:56 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。