2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

箱の中身はなんじゃらほい

2008.07.29 (Tue)
はこ

お時間かけてしまい申し訳ありませんでした。
本日午後の発送になりますので受け取りよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【Edit】 |  11:09 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

ロッドスタンドを購入

2008.07.25 (Fri)
ロッドスタンド

ロッドを複数本持って管釣りに出かけるときあると便利だな~と思っていたロッドスタンド。
安いものは安く買えるロッドスタンドなのですがちょっと高めの物を購入しました。 これで地面に使っていないロッドを寝かせる事無く立てて置けますし、もしもの事故(踏んで・踏まれて破損)を防ぐことができます。 

このロッドスタンド、俺が行ってる奥利根FPさんではまだ使っている人を見かけたことがない。
多く目にするのはやはりプラノの1612にカスタムスタンドをセットした人。 俺も1612のカスタムスタンドにしようかとも思ったけど、やっぱ人が使ってるのではない物を使いたい基本目立ちたがり屋な俺(笑)

立ててみる

手持ち2本のロッドを立ててみる。 リールは付けていないがバランスもよくこのままの状態で持ち運びも楽にできそう。 「ロッドを立てたまま持ち運びが楽にできる」と言うのを一番重視しました。

DVD

ロッドスタンドと一緒にDVDも購入。 久しぶりにDVDを買ったな~と。 それも普通のDVDを(笑)
だいたいDVDを買う時は法○に違○するDVDなので(^▽^;)

ちょっとこれで管釣りの勉強をしてみようと思います~。
【Edit】 |  15:02 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑

必須アイテム購入

2008.07.23 (Wed)
必須

もう前回のような失敗しないために購入。
ユニクロに行ってうすいジャケットとかうすいパーカー系のものを探していたのですが見つからず・・・

とりあえずこれに落ち着きました。

27日にまた奥利根FP遊びに行ってきます~ 今度は野郎の友達と一緒に。
【Edit】 |  13:03 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑

熱帯睡蓮ティナが開花

2008.07.21 (Mon)
ティナ

嫁に来た熱帯睡蓮のティナが開花しました。 小柄な容姿がいい感じですね。
これから本格的な暑さを迎えることになると思いますが、熱帯睡蓮達には待ちに待った時期の到来なのでしょう。 葉っぱの数も1~2枚だったペンシルベニアも一気に葉の数を増やして。

ペリーズダブル

温帯のペリーズダブルホワイトも久しぶりに花をつけました。 今月の頭くらいに追肥をしたのがいい結果になったのかもしれません。
【Edit】 |  09:58 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

嫁に来た睡蓮と深紅のアンタレス

2008.07.18 (Fri)
睡蓮

私を嫁にもらって! と、今朝嫁にきた睡蓮を植えつけました。 二株嫁に来たので喧嘩しない様に新居を二つ用意しました。

手持ちの浅鉢が1個しかなかったので新しく近所のHCに買いに出かける。 キングたらいを扱うようになったようで・・・円形105Lたらいを危うく2~3個買いそうになりました(^^;; これで熱帯育成鉢には困らなく♪

アンタレス

夜咲きアンタレスの赤色をどうにかして撮りたい! と、試行錯誤してこんな感じで写真に撮ることができました。 アンタレスの名に恥じない(?)深紅の花です。

アンタレス

フラッシュを使うと色が飛んでしまうので、軽自動車のヘッドライトを使って写真を撮ったらいい感じで。
【Edit】 |  17:18 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

熱帯睡蓮アンタレスが開花!

2008.07.15 (Tue)
アンタレス


熱帯睡蓮のアンタレスが開花しました。 夜咲きなので当然夜に咲きます。
なんでこんなに綺麗な花が夜に咲くのかな~・・・ 

アンタレス


ただ、フラッシュを使って写真を撮るとちょっと白っぽくなってしまいますね。実際に見るともう少し濃い赤な花なんですけどね、ピンクっぽい色になってしまいます。

アンタレス


フラッシュなしだとこんな感じ。携帯のフォトライトを使ってデジカメはノーフラッシュで撮影。
もう少し濃い感じな赤色なんですけど、うーん・・・ちょっとピンクっぽい(^^;;

でも、夜に咲く花も綺麗ですね~ 女の子もほら、夜の蝶で綺麗になりますし!?(笑)
夜咲き種にもはまりそう・・・。
【Edit】 |  16:46 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

いざ管釣り 奥利根FPへ

2008.07.14 (Mon)
奥利根FP


1週間ほど予定を早くし13日の日曜日、群馬は沼田市の奥利根FPへ。
前回と同じ場所で釣りをはじめたので同じ写真ポジション(笑)

釣っているときの写真は無し。 とりあえず朝イチの7時から釣り開始。 NEWロッドのカーディフXTの使い初めですね。  
ロッド シマノ カーディフXT60SUL 
リール シマノ バイオマスター1000S
ライン サンヨーAPPLAUD GT-Rトラウトエディション(スーパーオレンジベリー) 3lb
ルアー ドーナ2.0gをメインに

朝イチなのでスプーンカラーはシルバーからスタート。 タダ巻きでも時々イレギュラーなアクションが入ってくれるのでドーナはお気に入りです。

釣り始めて5投目で本日1匹目をゲット。 チャレンジポンドなので数は釣れるけど小ぶりなトラウト。
あとはどんどん釣るのみ、釣るのみ、釣るのみだ!

今回は偏向をきちんんと持って行ったため30~35匹釣って遊ぶことができました。 日が高くなってからの時間帯はどうしてもすれてくるのでその時間帯をどう釣るかが今後の課題かな。

スペシャルポンド


今回はちょっとスペシャルポンドにも行ってみました。
もちろん釣っているときの写真、釣り上げた時の写真はない(笑) あまり時間なく釣る事もできなかったんですけど、1匹40cmオーバーのレインボーをゲット。 ヒットルアーはドーナのアカキン。

ドラグが出るチリチリ・・・って出て行く音が心地よい♪

炭火


今回は釣った魚を持ち帰ってきました。 一日券で20匹まで持ってこられるので「夕飯のおかずを持って来い!」と言われていたので。 午後の夕方16時から慌てておかず分のトラウトとゲット。18匹持ってきたのかな、たしか。

釣った魚はおいしく食べる が絶対条件でしょ。 池や湖にいるバスとかも釣った連中が食べればいいんだよね、そしたらバスの数も減るだろうし。 で、釣るなら国とかから認可を受けた管理釣り場で遊ぶようにすれば。なんて事を書くとバサーから抗議を受けそうなのでもう言いませんが、基本はキャッチ&イートだと。

焼き上がり


炭火で焼き上げたので美味♪

やけど


俺の毛むくじゃらな腕も一日で焼きあがりました(笑) 軽いやけどですね、ひりひり痛いです・・・ 今度は薄めのジャケットか、日焼け止めは必須(^^;;

来月また行ってこよっと♪ 管釣りたのしいな~
【Edit】 |  15:28 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

熱帯睡蓮 ミッドナイトが開花!

2008.07.12 (Sat)
ミッドナイト


熱帯睡蓮のミッドナイトが開花。 これぞ熱帯!って感じの花♪

花


うーん・・・ いいねぇ、ミッドナイト♪ かっちょいい♪

この中にシュロに産みつけた黒めだかの卵をシュロごと沈めているのでチビが結構孵化して泳いでいます。
【Edit】 |  17:39 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

NEWロッドを購入

2008.07.11 (Fri)
NEWロッド


今回2本目になるロッドを購入♪(*^m^*) ムフッ こうしてどんどん新しいタックルが増えていくんでしょうね~・・・

今回購入したロッドは シマノ カーディフXT 60SUL

56のULをミノーイング専用にとも思ったのですが、トラウトワンスペシャルと同じく60のSULにしました。
SULでもトゥィッチング出来るし、管釣りだと大きなアクションのトゥィッチは魚がすれやすいし。 だとするとミノーイング専用ロッドとして56のULクラスを持つ意味も薄いのでは・・・ と、思っています。

XT


オーソドックスな2ピースロッド。 グリップの質感はトラウトワンスペシャルよりいい感じ。
ガイドもチタンだし、軽いし飛距離もでそう♪ はやく使い勝手を試してみたい。

年末までにもう1本ロッドが欲しい。 カーディフエリアリミテッド62XULが欲しいのです。
エリアリミテッド62XULにリールはステラを使ってラインを2~2.5lbで。完全スプーニング専用仕様ですね。62のXULにステラの1000Sで・・・10万コース決定(笑)

クランク


俺が遊んでいる管釣りにショップの人が行って来たとき、スプーンよりクランクの方がよく反応あったみたい。と、いう情報を入手したので、一口サイズのクランクを購入しておきました。
【Edit】 |  14:29 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

成長をはやくするために~?

2008.07.10 (Thu)
用意


スノー白半めだかを早く大きく育てる為に~ 栄養満点ブラインを沸かして食べさそう! と、言う事でブライン沸かしの準備をはじめよう。

液体A


計量カップに謎の液体Aを入れ・・・

液体B


それに謎の液体Bを入れて・・・

1回分


ブライン卵1回分を投入して・・・

スイッチON!


スイッチON! くるくる回ります・・・

オレンジに・・・


時間がたってくると謎のAB液がオレンジ色に・・・

すすぎ


15分くらいくるくる回して中身を取り出してしっかり水洗いをしましょう。 セレックV フィルターがお気に入り。

沸かし


しっかり水洗いをしてからあとは普通に沸かせば終了。 ちょっと塩の量を多めに入れてエアレーションも強めの方がいいかも。 沸かすのが面倒ならそのまま与えてもOK、殻もないし。

でも、ぴこぴこ動いているブラインをめだかが食べてる姿を見ると楽しいので、沸かして与えてます。
【Edit】 |  12:10 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

熱帯睡蓮レッドプロイティナが開花

2008.07.09 (Wed)
レッドプロイティナ


某所から嫁に来た熱帯睡蓮のレッドプロイティナが嫁にきた熱帯睡蓮の中で1番最初に開花。

開花


熱帯もやっぱ楽しいね~ もっと今年は楽に越冬させる方法を考えよう。

コロラド


こっちはコロラド。 2個花が咲いてました。
【Edit】 |  12:09 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑

熱帯睡蓮 花はもうすぐか・・

2008.07.06 (Sun)
熱帯睡蓮


ミッドナイトとアンタレスが入っているキングたらい。 順調に育ってます。

ミッドナイト


ミッドナイトとにも花芽が2~3個。 一気に開花しそうな予感♪

アンタレス


一番楽しみにしているアンタレスにも花芽が♪

ティナ


ティナも葉の数も増えてきました。2株あって株分けできたのですが2株とも同じ鉢に植えてしまっています(^^;; ちょっと窮屈・・・ ごめんね、ティナさん(^^;; 花芽は確認できず。

Wコロラータ


お隣のWコロラータもスイッチが入ったのか一気に葉数を増やしだしました。葉の数はあるのですが、花芽の方はまだ確認できず~。

ペンシルベニア


一番成長速度が遅いちょっと心配なのがペンシルベニア。 今年は眠りから覚めないのかな・・・って思っていたのですがやっと目を覚ましてくれたみたいで葉っぱを出し始めました。 最初に葉っぱも伸びてきてよかった、よかったと、思っていたのですが二度寝をしてしまったようで葉っぱも溶けてしまっていた子なんですけど、二度寝から今度こそ目が覚めてくれたようで。 これからが楽しみ。

レッドプロイティナ


これぞ熱帯睡蓮!って感じの葉っぱですね~。 レッドプロイティナです。
この子にだけ花芽がついてます。

レッドプロイティナ花芽


花芽です。 もう割れてますから2~3日中には開花しそう♪
【Edit】 |  16:03 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

90規格 赤黒えび水槽

2008.07.03 (Thu)
90規格


赤黒えび混在水槽。 やっと落ち着いてきたかなって感じになりました。コケの出るのも落ち着いたし。 俺としては珍しくえび以外にネグロしか入っていない水槽。

照明


しょぼしょぼな照明。 はやくメタハラ吊りたい・・・ ろ過も2213が2台だけのいたってシンプル仕様。
片方の2213にディフューザーをつけてますけど後で外すかも。 炭ガスは入れていないけどミドボンからの分岐を増やして炭ガス入れたいんですが。

右


明るいときの撮影だから映り込みがあったりして見にくいですね~。
水槽右側はだいぶいい感じで落ち着いてきました。 ミクロソ、Cry.などをメインに組んであります。
後ろにEch.が植わってますけど(^^;;

Ech.


とりあえずEch.サンタマリアも。子株が中株くらいまで育ちました。浮き草が水面を覆うようになっていたのを捨てたので元気に育つかな、今度は。 基本的にEch.なんぞ植えたら放置しておけば勝手に育つし、俺に向いている水草ですね。ただ、ネジネジEch.は育たなかったな~なんでだろ~。
サターン、サンタマリア、オパクスヴェルデ産のEch.3兄弟は鉢植え放置でアホのように育ってるし。

サンタマリアに関してはこれまたどんどん子株もできるし困ったもんですね。 また後で某所にだしてみますかね~。

えび


えびはいたって普通なえび。 キャットで集合かけました。

えび


メンテ的には月に1回くらいに水をアマゾニアの上から10cm程度残して抜いて水換えをするくらいな放置水槽。水を抜いてドボドボ・・水を入れて終わり。 何時間もかけて水を入れないと水質変化についていけなくて死んでしまう とか、一切関係なし。 

そういうのを気にする水槽ってポツンと、流木につけたミクロソとか、モスとかが1個しか入っていないとかってのが多いような気がするんだよね~。

何回も言いますがどうしてもえびがうまく育たない、ちびが育たないとか悩んであれこれえびに良いとのうたい文句に誘われて高価なバクテリア剤とかを入れる。 そんなもん入れるならその金で水草を植えてくれって感じだな、俺から言わせてもらうと。

水草もっさもさな水槽を作り、水換えはきちんとする。 足し水だけでの維持は無理がある。

が、俺のえび飼育ポリシー。 たかが水草、されど水草。 水草の浄化能力甘く見ないことです。

水草が植わっていると選別に邪魔。とか言われるかもだけど数が増えなきゃ選別も何も無いでしょ。

いつも毎回えびネタを書くとこうなりますが、難しく考えすぎな傾向があるのが今のえび飼育を取り巻いていると思う。 亜硝酸だ、アンモニアだ、pHだ、GHだ~と。 そういう数値をはかる人が偉いと讃えられている用にも感じる。

俺が一番言いたいのは えび飼育なんぞ難しくない ってこと。 ただこの一言につきます。
【Edit】 |  11:41 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。