2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

上州漁協のヤマメ放流

2010.04.30 (Fri)
あらふね

毎年このくらいの時期に行われる上州漁協による魚放流へ昨日出かけてきました。

10時放流で釣り開始が12時と言う事で放流場所の荒船湖へ到着したのが10時半くらいだったかなー
今回もいつもこの放流に一緒に行っている友達と同伴。

朝くらい着いたときは水面に波紋が・・・ 雨が降ってたんですよね・・・(^^;;
午後くらいにはやむかなーって感じだったので良かったんですけどね。

そんな感じで釣り開始時間になったので釣り始めです。

使用タックルが思いっきり管釣り使用(^^;;
ロッド:カーディフXT60SUL
リール:バイオマスター1000S (フロロ2.5lb)

湖とかで使うことを考えると7ftくらい最低でも欲しくなりますねー

放流魚がヤマメ150キロって感じだったんでまあ、こんな感じでいいやーって。

放流位置から釣り座まで結構距離があったのですが2時間たてばとりあえず岸沿いに回るかなーってとりあえず空いていたところへ。

しかし! 俺の手持ちにあるスプーンが一番重いやつで3.5g・・・
沖目の遠投で奥に散った魚を手前に寄せて来たいのですが3.5だと飛距離もイマイチ(^^;;
まあ、仕方ないから3.5で巻き通しました(^^;;

あとは巻きから目先をかえようかーって感じでミノーをやったり。 ミノーでのバイトは無かったけど何匹か岸際まで追ってきたのが見えたので良しとしました。

最終的には2匹釣れました。友達から3匹もらって5匹になったので昨晩のおかずには困りませんでした(笑)

今回の放流は餌師のみなさんに軍配が。 昨年の放流はイワナだったんですけど昨年は餌師のみなさんが駄目でルアーに軍配が上がってたんですけどね。

管釣りも楽しいけどやっぱりこーゆー釣りも楽しいな。 フライができなかったのが残念だったけど(^^;;
バックスペースが取れなくてフォルスキャストができなかった・・・ こういう時のためにスペイができればいいなーって思っちゃいますね。
スポンサーサイト
【Edit】 |  09:47 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

ブライン沸かすかー

2010.04.27 (Tue)
えきたい

ブライン沸かしましょ。 なぞの液体にブライン卵を入れてかき混ぜて~

おわり

タイマーセットして鼻歌でもフンフーン♪などと唄いながらタイマーが鳴るまで待ってスイッチをOFF!

みずあらい

中身を取り出して流水でしっかり念入りに水洗いをして・・・

こんなかんじ

こんな感じで水洗い終了。

ふつうにわかす

あとはふつーに沸かしましょう。 沸かさないで水洗いが終わった物をそのまま魚に与えてもいいんですけどねー
【Edit】 |  17:15 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

ヒーーーーハァーーー! ン

2010.04.27 (Tue)
緋はん

前から欲しかったメダカの新入りを購入。
緋半ダルマのオレンジくんです。 が!

いやー・・・ 小さい(^^;; Sサイズって事ですけど極小SSサイズって感じですかね。

加温飼育のようだったので繁殖サイズになるまではしばらく屋内水槽での加温飼育ですね。

ブライン沸かして食べさせるか。
【Edit】 |  10:09 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

トラウト用ライン購入~ロッドは購入済み・・・

2010.04.22 (Thu)
ライン

管理釣り場用スピニングリールのラインをなんとなく変えてみたくなったので購入。

今まではナイロンの3lbメインに使っていたのですがこれまた何となくナイロンからフロロへ変更してみました。

微細なアタリを感じ取れたらいいかな、って感じです。

とりあえず2lbと2.5lbを。 2lbラインは軽量スプーンでのスプーニング用に使おうかな、と。
2.5lbは今まで通りの何でもアリに使おうかと。

いろ

フロロラインだとリバージの方が1lbとか1.5lbとか選べるんですけどクリアラインなので・・・
ラインに色が付いている方がアタリも見やすいし、色付きのバリバスにしてみました。

小型軽量スプーンでの釣りをしやすくする為にロッドを先に購入しています。 で、軽量スプーンでの釣りをするのにラインも変えてみようかな、と思いついてラインも交換・・・ って感じです。

ロッドは俺には猫に小判的になるかも知れませんが・・・

とりあえずまたあとでロッドの方はアップします・・・

25日に実釣に行って来ようかと思っております。
【Edit】 |  11:50 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

植え替えはじめるぞ! チャームからの荷物

2010.04.21 (Wed)
ちゃーむ

チャームさんから俺の愛用の鉢が到着♪ とりあえず10個。 販売用に半分くらい使えればいいな。

ばいび

で、本格的に植え替えを始める遊び相手はこれ
「ペリーズ・バイビパラス・ピンク」 です。

本格的に水遊びをはじめると途中経過の写真も撮れないので・・・

ほりおこし

一気に発掘した親株のバイビパラスくん。 根っことか全部落として綺麗な状態にしました。
良い感じで真っ直ぐ育ちましたねー

では、植え替えの為の赤玉をネリネリ開始・・・ 当然の事ながらネリネリしている図は無いので・・・

うえる

植え替えも終わって水も新しくして沈めて第一発目の温帯の植え替えが終了。
植え替える時には長いままではしょうがないので1/3くらいにカッターでスパッ!っとカットして植え付けております。

植え替え待ちの温帯睡蓮・・・ 残り25鉢 (笑)
【Edit】 |  11:15 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

温帯睡蓮の植え付け~植え替え用意

2010.04.20 (Tue)
ようい

先日届いた宮川さんの温帯睡蓮、タン・クワン、ブラッシング・ブライドですがそろそろ本育成容器へ移動させようと植え付け準備をしました。

これで手元にあった宮川さんちの植え付け容器の在庫が終了。

元肥を入れて。。。 土を練って・・・

しずめる

こんな感じに沈めて終わり。 ちなみに土はだいぶ前に買っていた睡蓮の土の在庫を使用。

温帯植え替えもそろそろ始めるかー! と、近所のホムセンにでかけて・・・

あかたま

赤玉中粒を3袋・・・ まず3袋では足りないでしょう(笑) 温帯の次は熱帯もありますしねー(^^;)

うえつけ

店頭販売用の植え付け容器に浅鉢6号。 販売用の陶鉢も新しくチャームに注文済み。

こんな感じに揃えてぼちぼちと植え替えを開始します。

おおきさ

睡蓮名札も作ってみました。

【Edit】 |  14:14 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

東京ディズニーランドは好きですか

2010.04.19 (Mon)
TDL

みなさん、ディズニーランドは好きですか? はい、俺はきれいなお姉さんは好きですが ディズニーランドにはあまりいい思いでもないのでほとんど行ったことがない男でした。

が、17日の土曜日いってきました、東京ディズニーランドまで。 あ、写真が真っ暗になっちゃった(^^;;

朝6時出発すれば8時か8時半くらいには着くだろうと出かけたんですけど、天気が大荒れ!!
関越道も川越から先が雪のために通行止め! ( ̄▽ ̄;)!!ガーン ま、まじで・・・

強制的に川越から降ろされ途中どっかから首都高にあがればいいや~ と、気楽に考えていたのですが甘かった・・・

はい、午前中、首都高も雪の為にどこからも乗れません・・・ 下道には雪もなーんもないのに・・・(^^;; ただ雨風は凄かったけど。 そんな感じで川越から下道をひたすら使ってランドに到着したのが10時ちょい過ぎ・・・ あー・・ 予定より2時間遅い。。。

でもまあ、ランドに入ってからしばらくしたら天気も回復してきたし良かったです。

とりあえず、俺のランドでの1番の目的はコレ・・・

びみ

これが食べたかったのです。 とりあえずお目当ての物も食べられたし、あとはアトラクションやらパレードなどを楽しみましょうかねー

と、とりあえず並んで「ビッグサンダー・マウンテン」
1時間かかるか、かからないかで乗れたのかな。 数少ない絶叫系(?)アトラクションになるのかな・・?
俺からしてみたら絶叫系か?と、問われたら間違いなく絶叫系ではないって答えますが(笑)

ちなみにアトラクション前の写真などは無し。 

まー こんなもんでしょ。 って感じのコースター系(?)ですね。

ビッグサンダーを降りたらそのままの足で「スプラッシュマウンテン」のFPを取りに出かける。

FPの時間までにちょっと間があるのですが、他のアトラクションに並ぶとFP時間に戻れない可能性があるのでちょっとぶらぶら。 パーク内でミッキーに会いたかったな・・・

で、その後はスプラッシュに乗り~、ハニハンのFPを取りに行こうかと思ったら1日分のFPが終了(^^;;
並ぶのもどーだろ・・・って感じになったのでハニハンは諦める・・・ 結構楽しみにしていたハニハンなのですが・・・ (/ー ̄;)シクシク

そんな感じであーだ、こーだとやりつつ6つのアトラクションに乗れたのかな~

乗った順番は違いますが

・ビッグサンダーマウンテン
・スプラッシュマウンテン(FP使用)
・カリブの海賊
・スターツアーズ(ちょっと酔う(^^;;)
・ホーンテッドマンション(FP使用)
・ピーターパン空の旅

モンスターズインク ライド&ゴーシーク・・・ 乗れなかった・・・ 改装中だったんですね・・・ 事前情報収集も怠らないようにしないと・・・

次回行くことがあれば入ったら確実にハニハンのFPは確保するぞ、と心に誓いました。

FP持ってるときに、並んでいる人の横をすいすーいって通るときってちょっと優越感感じません?(笑)

さりー

まあアトラクションも楽しいけどやっぱりディズニーパレードと言えばコレ! って感じのエレクトリカルパレードですね♪ あの音楽がスピーカーから流れるとき・・・ 「エスパー伊東の登場か!」って思っちゃいますが(笑)

サリー・・・ いいっすねー♪ でっかいですねー♪

ねこ

あー・・・ ぼけてる・・・ 猫好きにはたまらない(?)チシャ猫です♪ あー。。。 マンチカン飼いたいなー(笑)

そんな感じでアトラクション、パレード、ショッピング(お土産含む)、軽食などを満喫し22時、閉演時間に東京ディズニーランドを後にしました。

帰りは首都高、関越ともに事故渋滞や、通行止めもなく日付もギリ変わらないうちに帰ってくることができまして、楽しい一日も終わりとなりました。

ミラコスタに泊まってから帰りたくなりましたけど(笑) パーク内が見える部屋は高いんだろうなー・・・ 興味本位で調べてみるかな。。。

おれ

今度はいつこれるかねー

あいかた

いつかなー・・・

って感じの東京ディズニーランド遊びでした。



これだけは声を大にしていいたい!!!


エレクトリカルパレードの時、ミッキーマウスに手を振ると間違いなくミッキーは俺を見て手を振り替えしてくれました(笑)


あ・・・ 歩いた疲れの筋肉痛、本日からではじめております(爆)

ちなみに・・・

東京ディズニーランドに俺が行ったのは今回で2回目(笑) 1回目は出来立てくらいの時、俺が小学生の時です(笑)
【Edit】 |  11:44 |  未分類・その他  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

メタハラが・・・

2010.04.15 (Thu)
はんはん

120水槽のセンターフランジを境に左は暗く、右は明るい。

ついてない

150Wメタハラの球切れです(^^;;

たま

メタハラ球を問屋に注文、で、到着。

ぶじ

無事に左右とも明るくなりましたー。 枠アリ水槽なのでセンター部分のフランジの影が出来ますが許容範囲ですね。

片方のメタハラが切れている状態でこれだけ明暗がハッキリすると言う事はセードが集光効率に優れ真っ直ぐ拡散せず照らしている証拠ですね、水面より高い位置から点灯させているわけですし。

メタハラに興味がある人、今後メタハラの購入を考えている方、アクアメーカーから出ているメタハラよりどちらが効率良いか、参考にしてください。 

興味があれば作り販売します。 一応電気屋ですから。

ちなみに、60規格なら70W or 100Wを1灯、60ワイドで150Wを1灯、90規格水槽なら70Wを2灯、120なら150Wを2灯、大きくなるにつれ150Wを1灯ずつ増やしていく事をお勧めします。
【Edit】 |  16:25 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

メダカの採卵開始

2010.04.14 (Wed)
もっぷ

天気も良くなって来たし、水温も上がりだしたのでメダカの採卵を開始しました。
採卵に使うのは、これ。

さす

こんな感じにメダカがいる所に入れて終了。
この中にいるのは普通の黒めだかです。

その他、緋半ダルマ黄、スノーホワイト半ダルマも同じように採卵を開始しました。
【Edit】 |  12:04 |  未分類・その他  | トラックバック(0) | コメント(7) | Top↑

温帯睡蓮イジリを開始するか!

2010.04.12 (Mon)
始動

温帯睡蓮の時期ですね。 と、言うわけで今年1発目、宮川さんへ予約注文しておいた分の温帯睡蓮が到着しました。

早速睡蓮鉢へ沈めましょう・・・

注水中

ちょっと育成鉢への植え付けがまだできないのでとりあえず宮川さんの所から来た状態のまましばらく水を入れて沈めておきます。

今回購入した温帯睡蓮は3種類。

ブラッシングブライド

ブラッシング・ブライド

タンクワン

タン・クワン

アルバ

アルバ

の3種類。

アルバはこのまま直ぐに別のお宅へ旅立ちます。 これからパッキングです。

宮川さんの所で睡蓮を購入すると写真付き名札がもらえるのです。この名札はかなり良い感じです♪

まだ植え替えは始めていませんが、そろそろ重い腰を上げて植え替えも開始したいですね・・・
【Edit】 |  09:36 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

もう1個のエビ水槽リセット

2010.04.08 (Thu)
りせっとする

もう1つの30Cエビ水槽をアマゾニアで作り直す。
前回の時と同じように作ったので途中の写真は無し。いきなりリセット後の図。

手持ちに余っていたアマゾニアノーマルを敷いてから同じようにパウダーを。

あつみ

厚みはこんなもんです。

こんなかんじ

こんな感じで30Cが2台。 「水換え・月イチ半分」を怠ることなくして後はほーちの飼育です。
俺の飼育スタイルですね。 餌を与えるのを忘れたとしても餓死なんぞしないし。 

ぐろっそ

右のエビ水槽にグロッソを植えました。 
グロッソは植えて放置でアホのように這ってくれてそれなりに見栄えがするようになるのでお気に入りの水草です。

ちなみにエサに冷凍アカムシをぶち込んでみました。 先日のキャット、今回のアカムシ投入で・・・
次の給餌は2~3週間後決定ですね、忘れなければ。
【Edit】 |  17:46 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

えび水槽リセット 立ち上げまして・・・

2010.04.06 (Tue)
りせっと

前々からリセットするかなーと、思っていたエビ水槽30Cを重い腰を上げてついにリセット開始。
水草とエビ、ネグロをバケツに取り出して金タワシでゴシゴシこすって綺麗に。 その綺麗になった物を水槽設置場所へ戻した更地の水槽。

みずくさとえび

水草とエビはこんな感じでバケツに移しておきます。

のこりの

以前からの残り物のアマゾニア・ノーマルを用意して・・・

てきとーに

てきとーにこんな程度の厚さで敷いて・・・

ぱう

その上からアマゾニア・パウダーをこれまたてきとーに。 やっぱり薄敷きより厚い方がいいかな~って何となく思ったので。 もう少し厚くアマパウを入れても良かったかな・・・ 水槽半分程度くらいまで。
アマパウの価格が高いし、けちってみました(笑) 

もどす

その後でバケツに取り出しておいた水草(ミクロソ)を水槽へてきとーに置いて戻す。

こーひーぎゅうにゅう

2213をセットしてバケツに取り出しておいた飼育水も水槽へ戻します。 だいたい1/3位は旧飼育水を使用。
飼育水を戻してエビと、ネグロを水あわせなんぞしないで放り込んでおいて新しい水を入れる。 その後に2213の吸水についていたスポンジをモミモミしてコーヒー牛乳のようにしておいて2213を動かして終了。

以上が昨日の夕方まで。

ひとばん

はい、一晩たってみれば水もピッカピカ(笑) この時にやれバクテリアだー、ミネラルだーって入れる人が多いんでしょうけど、そんなもん入れん。 自分が育てたバクテリアが最強だし。

えびさん

とりあえず写真に写すために1個キャットを入れて集合をかける。 とりあえず21匹のエビさんがいたんですけど、何匹かはミクロソの中で死んだりしてるかな~ 別に死んだからってどーとかしようって事もないし。 死んだら死んだ それだけです。 死なないで残った奴が殖えていけば殖えるだろうし、殖えなければいつの間にかいなくなるだけですしね。
【Edit】 |  14:50 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

長野五輪色満載!

2010.04.05 (Mon)
しろうま

昨日の日曜、長野五輪色満載の場所へでかける。白馬の山々は綺麗ですねー
こんな所でオリンピックやってたと思うと凄いとちと思ったり。 五輪様様で道など良い感じに整備されてるし。

儲かったんだろうなー、長野五輪で と、実感できます(笑)

にれ

もちろん、雪山を滑って遊ぶ為に出かけたのではなくお遊びはコッチ(笑)

俺にとって長野方面2件目の管理釣り場になります。 ニレ池フィッシングセンターさんに前回鹿島槍に一緒に出かけた友達の車同乗で連れてきてもらいました。

ぽんど

管理釣り場のタイプとしてはオーソドックスなポンドが1面。 桟橋が設置されております。

ぽんど・・

桟橋を真ん中にしてみて、左が上の写真、右側がこの写真に。

朝一7時からスタートしました。 今回はルアーもやりましたが・・・ 惨敗(^^;; いやー・・・ルアー・・・ 難しい(^^;; そんな苦戦する俺を横目に友達がバシバシかける(^^;; 朝一のいい時間帯だけど、俺も負けられん! と、思いますが完敗(笑)

どうにかスプーンでかけたとしても、ネットイン出来ずにばらし連発・・・ はい、ルアーでの釣り。。。 下手くそになりました(笑)

うーん。。。どうして釣れないのだ!? と、思う。 やっぱりタックルか?!(笑) 友達は賞与が出たとかでシンクロナイザー買ってて、初釣行な今回。 ちょっと振らせてもらいましたが、コルクグリップが良い感じ。

奴がシクロナナイザーなら、俺はフォーナイン買って対抗だ! って、思いましたが買えるわけもなく(笑)

お魚の引きが恋しい為に、にルアーロッドを持つ手から早々にフライロッドへとチェンジ(笑)
やっぱり俺にはフライロッドが似合っているのかも♪

持って行ったフライロッドはシュミット904(9ft#4)とブルックストーン(9ft#6)
メーター級のイトウが泳いでいるという友達からの事前情報だったので、あわよくば。。。と言うわけで#6タックルも準備。 メインは904。

釣り方はまだちょっとドライは厳しいか・・・と、思ったのでインジケーターとリトリーブの釣り。 ブルックストーンにシンキングライン(Type3)をセットして、904にはフローティングを。

ただ、注意しなければいけないのは今回のニレ池さん。。。 ポンドの後ろがすぐに木が・・・ フォルスキャストが困難(^^;; と、言うわけでロールキャストを使います。ロールキャストでかけあがり周辺を。

風もあまりなかったのでフライラインで当たりを取る事にします。

まあ、あとはフライですから順調に釣り上げる数を増やすことができます。

ちょっとフォルスキャストをのびのびやりたいなーと思ったので桟橋へ出かけることにします。
時間的にまだ早かったのかフライマンの方は数名。 午後からフライマンの方も増えてきましたが。

さんばし

桟橋の奥にはこんな感じにフライ専用エリアと言うものがあります♪

とりあえずフローティングラインでの釣り。 ヌーン使用で6xリーダーのバット側を2~30cmカットし7xフロロティペットを3~40cm付け足してフライはトラウトガム。

キャストしてポチャン。。。 フライラインに当たりが出るのを待ちます。 すーっ。。。 とラインが伸び当たり。

ます

引き寄せたニジちゃん。 ガムをがっつり♪ 大きさは30cm程度がメインでしょうか。 魚種は結構豊富でニジの他にブラウンを釣ることが出来ました。 大きさはそれなりですが、トルクフルで引きも十分楽しむことができました。

その後もガムのフォールでガムのカラーを変えつつ数を伸ばしましたがポイントから魚がいなくなるのか当たりがポツポツになる時はガムのフォーリングからガムのリトリーブに変え、ストップ&ゴーなどで誘いを入れるようにして当たりをまた取るように。

フローティングでのフォールより、シンキングやフローティングでも引っ張り積極的に誘いを入れたほうが釣果も良かったです。

やっぱフライは楽しいです。これから暖かくなり表層へ魚もあがってくればドライも楽しいですしね。

フライはキャスティングが難しいというイメージがあるかもですがちょっとしたコツを教えてもらえれば面白いようにラインは伸びていきます。

釣り具量販店などに置いてあるフライのセット物から是非フライフィッシングの世界へ行ってみませんか!
一緒に管釣りで遊びましょう♪
【Edit】 |  09:55 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

えび水槽リセット準備 やっぱこれだねー

2010.04.01 (Thu)
これ

そろそろえびネタでも載せるかなー・・・ と、言うわけでえびちゃん水槽のリセットの準備にとりかかります。

近所のADA取り扱い店でアマゾニアを購入。 今回は奮発してパウダーです(笑)
社長さんの人柄もいいし、取り扱っているエビ自体のグレードも良いと思います。

てかさー・・・ 通販でも買えるのならアマゾニア以外のソイルに手を出す事もなかったんですけどね。

このソイルは何がいい、何がダメってあーだ、こーだゴチャゴチャ考えるのもアホ臭いのでずっと使い続けていたアマゾニアに戻ったわけです。ですんで、アマゾニア自体の何がいいか、何が悪いのかもわかりません。

でも「エビを飼うのに何を使えばいいのかなー」って聞かれたとしたら俺は「アマゾニア」って答えますね。
理由は「なんとなく」ですが(笑)

と、言うわけで時間見つけてリセットです。
【Edit】 |  16:48 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
 | HOME |