2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

西からの荷物 & 栃木県いちご一会へ

2011.02.28 (Mon)
ほん

西からの荷物が到着。 中身は本+サギソウ。 まつさんありがとうございます。
本は面白いですねー アクアな雑誌は一切買わないんですけど・・・ 特に年代を感じるアクア用品の宣伝には思わずにやけちゃう感じです(笑) ぱらぱらと目を通した感じなのであとでじっくり読んでみます。

にしから

オマケにサギソウを入れていただけていたので早速浮き舟方式で。 ミズコケも入れていただけていたので楽チンに浮かべることが出来ました。 ちょっとそこにあける穴が小さかったかな。。。とも思いますが穴が開いていれば水もはいってくるでしょ! と、言う事であまり気にしないことに。

綺麗に花が咲いてくれればうれしいです♪ 駄目でしたらもうしわけないっす(^^;;

いちご一会

27日の日曜日に奥さんと奥さんの妹と3人で栃木県小山市にある 「ビュッフェ いちご一会」に。
北関東道の開通が待ち遠しい・・・

いろいろなメディアなどで取り上げられているようでかなり混んでいました。 11時ちょっと過ぎに現地についたのですがもうすでにビュッフェは満席(^^;; 90分制限なんで、12時半過ぎには着席できるだろうと言う事で予約の名前を書きしばし時間をつぶす事に。

ビュッフェ 外観

ビュッフェの外観。 席数は130くらいあるって言っていたかな? 

マルシェ

いちごの里 って施設(?)の中にある ビュッフェレストランってのがいちご一会で、おみやげ屋さんがマルシェって感じみたいです。 いまの季節はいちごメインみたいですけど、各季節ごとにイチゴになったり、ブドウ、ブルーベリー、さくらんぼとかになるみたいですね。

で、マルシェの中にはいりますが・・・

なんでイチゴの香りってテンションあがるんでしょうかねー(笑) 果物系はなんでもすきなんですけどイチゴの香りってだけてテンションあがるのは不思議。

まあ、おみやげをちょっと買ったりして買ったものを車に積んだりなんだりしてそれなりに時間をつぶし12時くらいになったのでビュッフェの中で待つことに。

結局は12時40分くらいに着席出来たので、良しとしましょう。 その前にちょっとイザコザ的なものがありましたが・・・ おねえちゃんが名前を呼んだのにその時待っていなくて次の人に飛ばされて・・・的に・・・

ま、いろいろありましたがさっそくごはんにしましょ♪

第1回目

こういうお皿があると良いですね♪ ちょこっとずつたくさんの種類を食べられるので♪
イタリアンがメインって感じですね。 ちょっとニラの冷製は・・・ いまいちだったかも(^^;;

で、1回目を食べ終わり・・・ 

第2回目

2回目突入!(笑) この真ん中の肉じゃが、結構好きな感じの味付けでした♪

って感じに自分が食べられるだけを持ってくるのがビュッフェだよねー・・・ 食べきれなくて残して帰っている人たちもいましたが・・・ 皿にパスタてんこ盛り状態で残してたり。。。 ちょっとずつ回数を増やせば残すこともないのに・・・ ちょっと残念ですよね。

いちごソースの

ちょっと気になったいちごソースの冷製パスタを・・・ 食べてみましたが・・・
「パスタ」って意識して食べるのはうーん・・・って感じ(笑) パスタとして食べるのではなく別物として食べるのはアリかな、と俺は思いましたが他の二人はちょっと・・・って感じみたいでした(笑) 

2回目のお皿も無事に食べ終わっていよいよ・・・ 3回目の料理に突入! 3回目は写真撮り忘れ(^▽^;)
3回目もおいしく食べさせていただきまして・・・

デザート

お楽しみデザート突入!(笑) とりあえずはじっこから1種類もってきました。
デザート制覇するにはあと2回、合計3回くらいこの皿で持ってこないと駄目そう・・・

デザート制覇するぞ! と、意気込むも。。。 残念、デザートは1回でギブアップ(笑)
料理の方を1回減らしておけばデザート制覇もできたかも・・・(/ー ̄;)シクシク

て、感じで時間もほぼ90分間フルに使うような感じで3人とも大満足でしたー。

今の季節はイチゴですが、他の季節にも来てみたいですねー♪

にんじんをあげる

ごはんを食べ終わってふれあい動物園(?)的なものに行ってみる。 もっとでかいような感じなものを想像していましたが・・・ 想像は想像でした(笑) こじんまりしている所で2本100円のおやつにんじんを購入して子ヤギに与える嫁の図。 やぎの目って・・・ アホロートルの孵化が近づいてきた物に似ている(笑)

ちょっと時間を潰し、お腹も落ち着いた所で帰りましょー

その帰り道に・・・

しあげ

いつもの佐野アウトレットに寄り、コールドストーンでアイスを。

嫁さんのねえちゃんと妹の誕生日が近いと言う事で二人への誕生日プレゼントを購入。

姉さんにはダイヤのピアス(27日限りで50%OFFだった)を。 兄弟全員からプレゼントって事で渡すことに。

妹には俺と奥さんからという事でグッチのサイフを買ってプレゼントしましたー。

と、言う事でかなり充実した日曜日を過ごすことができました。
スポンサーサイト
【Edit】 |  10:17 |  未分類・その他  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

解禁間近!! NEWフックでトラウトガム?

2011.02.25 (Fri)
新フック

2011年の解禁間近! と、言う事で友達のお父さんへ上州漁協の鑑札を頼む。 

その前に渓流用のスッカスカのフライBOXをどうにかしないとだなーと、言う事で毎度毎度のmarutoフックを購入。

購入したのはお世話になりっぱなしのd24BL #12、#16、#20
それと写真のフックが気になったので購入。 

g22BLBT #12 ショートシャンク・ワイドゲイプのフックですね。

比較

下がd24BL #12 上がg22BLBT #12

とりあえずいつもはd24を使っていたガム?パターンをg22BLBTを使って巻いてみますかね。

びーず

g22BLBT#12にタングステンビーズを通しバイスへセット。

がむ?

ガム?用のマテリアルを用意して・・・

がむ~?

ふんふーん♪ と、鼻歌まじりに「トラウトガム?」の完成。

いろいろ

d24とg22でのフッキングの違いはあるのかなー と、5本のトラウトガム?の完成。

いつもトラウトガム?を巻くときに言いますが、 当方のパターンはトラウトガムではなくトラウトガム? です。 トラウトガムが作りたい人はティムコのトラウトガムマテリアルを買いましょう。

ショートシャンクだからエッグとか、オクトパスパターンにも有効そうなフックですねー。

初サドル

と、渓流用のタイイングはまた次に。

初めてハックルにサドルを買ってみました。 結構気になっていたRED-Xのハックルを。

初サドルですが、使い勝手はどんな感じなんですかねー 時間見つけて巻いてみます。
【Edit】 |  11:16 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

情報求む! 「マキネッタ」

2011.02.23 (Wed)
表題の通りなんですが「マキネッタ(直火式)」使用している方いたら情報ください♪

欲しい情報としましては

・使用中マキネッタのメーカー
・そのマキネッタの良い点、悪い点
・買うならこのメーカーだ!

などなど。

あと電気式と直火式両方使っている方がいたらそれぞれのメリット、デメリットなど。

使用している方がいましたらよろしくお願いします。
【Edit】 |  17:52 |  未分類・その他  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

赤い色したやつら

2011.02.22 (Tue)
この水槽の

いやー・・・ ネタがない。 あると言えばフライネタ。 それもなんだかなーって事で無理やりネタ探し。

今回は 赤いやつら と、いうくくりで。

色々水槽があるんですが・・・ まずはこの90P。俺としては珍しい薄敷き+活着系水槽。
大磯を薄く入れてその上に流木などに着けたのを適当に並べ、見える範囲に田砂を。

で、何がこの水槽の赤いやつらなのかと言うと・・・

あかいえび

きちんと赤い、赤桜海老!(笑) いつの間にか赤桜も赤い奴がふえるようになってました。 いつも赤桜って奴を買っても時間がたったり、ふえたりした奴は 「ん? ミナミ?」って感じだったんですけどねー たぶん、某所からやってきたきちんと赤い赤桜たちがきちんとした仕事をこなしたのが良かったんだと思われます。

こり

赤桜水槽ではなく本来の住人はCo.アドルフォイ! ワイルドものを入れているんですが、繁殖の気配なし(^^;;
もう少しアドルフォイを増やそうかな・・・ 普段は水草の中に隠れていてほとんど姿を現さず、出てきたところを写真に撮ろうと近づくと逃げてしまう、やっかいな奴らです。 今回は少し離れたところからコンデジの望遠で撮りましたが・・・

この水槽の・・・

で、次の赤いやつらは・・・ この水槽。 これも90P。 水草はEch.が植わっていたり、Cry.が植わっていたりなんでもアリな水槽。 いかにも俺らしい水槽ってことで。 この水槽に10数匹印度緑をぶち込んでもいるか、いないかわからないっすね、たぶん全滅はしていないと思うので数匹は残っているでしょう。

あかいやつ

で、赤い奴。 ま・・・ 赤いからいいか・・・

あかいさかな

メインはこっちのお魚くん。 良く見えないですけどマキュラータです。 
マキュラータ大好きなのです♪ あと5~60は追加投入したいなー♪ 200匹くらい入れて泳がせたいなー

以上、赤い奴つながりでした。
【Edit】 |  15:31 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

困った時のアホロートル

2011.02.18 (Fri)
おれんじ

ネタが無い。 と、言う事でアホロートル。
ブラインたくさん食べてお腹オレンジ色。 今年は白・黒目の子とゴールデンの子が多そう。 白・赤目の子とマーブルはあまりいなそうだ。

おちつき

サテライトの例のパーツ。 今はコレに落ち着いております。

つっこむ

ちょっと前はコレを使ってましたがアホロートルっ子が頭を突っ込み抜けなくなり死亡する事例が。

だい2だん

親アホロートルが第2回目の産卵。
【Edit】 |  15:04 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

アホロートルへ給餌開始

2011.02.12 (Sat)
さてらいと

ブライン沸かしも開始し、アホロートルっ子へ給餌を開始しました。

効率よく給餌する為にサテライトを設置。 ブライン漬けでの給餌ですね。

なげこみ

ろ過に投げ込みを設置。 ろ過って言っても気休めかな。 基本的に2日に1回、半分の水変えがメイン。生ブラインを大量に投入するので半端なく水が汚れる。なんで水変えで対応したほうが楽チン♪

うじゃ

孵化した連中を時間を見つけては掬ってサテライトへ移動。 当然まだ全て掬えている訳でもなく、全て孵化した訳でもなく。 まあ、もう少し大きくなってきたら45cm水槽でも立ち上げますかね。
【Edit】 |  17:50 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

アホロートルが孵化開始

2011.02.10 (Thu)
ふかかいし

先月末に別水槽へ移動しておいたアホロートルの卵。ボチボチと孵化を開始。
水槽底に卵からうまれた連中が4~5匹は確認できるって感じです。

そろそろ

こいつらはそろそろうまれそうですね。 明日くらいには卵の中から飛び出すかも。

と、言う事でブライン沸かしを開始します。

今年はあまり大きくさせないでショップへドナドナしようかな。 目標は冷凍赤虫を食べられるサイズくらいってことで。 キャットまでいけるサイズにすると引取りの価格がさがった(笑)

大人サイズになると30cm近くまで大きくなるし、大きくなった固体は売れない(売りにくい)んでしょうねー
【Edit】 |  09:53 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

エリアワーム?ドライVer.

2011.02.09 (Wed)
浮かせて使う

やっぱりドライの釣りが楽しいなー ってことで100均マテリアルを使って作るエリアワーム?のドライ版を作ってみるって事で。

まずはVer1

ハックルを2枚使って厚くハックリング。 

浮かせてみる

浮かべてみる。 厚くハックリングするだけでもそれなりの浮力を維持。 ペーストタイプのフロータントを使えば浮力も持続することでしょう。

浮かせて使う1

続いてVer2

ハックリング+発泡ボール(10mm)を取り付けたもの。 フロータント無しで浮かべたい時はまずこのパターンでしょ(笑)

浮かせてみる1

浮かべてみる。 発泡玉の半分程度を水面に出す状態で浮きます。 このパターンかな、やっぱり。 ただ、強度的には未知数。 魚を1匹かけたら発泡玉が取れてしまうようでは無難にハックリングパターンの方が良いかも。

ちょっとまたまたネットを彷徨ってみると・・・

同じようにこのパターンのフライを浮かべて使いたい! と、いう方も♪

俺と同じようにハックリングパターンと発泡パターンで浮かべて釣っているようですね♪
【Edit】 |  14:07 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

エリアワーム?のタイイング

2011.02.09 (Wed)
そのもの!?

先日100均で買ってみたマテリアルとして使用可能のホコリとりモップを使ってタイイングしてみましょう。

えりあわーむ?1

モップの根元からハサミでカットして取り出します。 うーん・・・ ますますアイツに見えてくる・・

えりあわーむ?2

フックをセット。 フックはd24BLの#12

えりあわーむ?3

スレッド(8/0)で下巻き・・・ 6/0の方がいいかも。

えりあわーむ?4

下巻きの部分に瞬着を塗って固定して。。。

えりあわーむ?5

スレッドでマテリアルを多めに巻き込んでヘッドを作ってヘッド部分に瞬着を塗って完成。

エリアワーム?の完成です。 あくまでも「エリアワーム?」って事で。 エリアワームが作りたかったらキャップスから市販されているマテリアルを買って作りましょう。

しゅんちゃく

使った瞬着も100均で見つけた刷毛付きの物だったりします。

ちょっと調べてみたところ・・・

キャップスのエリアワームマテリアルはスレッドをかけるだけで固定出来るように先端を炙ってか、エポキシ(?)などで固めた物になっているようですね。

まあ、いろいろありますが十分使用可能な物に作る事は可能って事で。

口を酸っぱくして言いますが、俺が作ったものは エリアワーム? です。 
【Edit】 |  09:39 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

100均針でボドキン

2011.02.08 (Tue)
ぼどきん

100均の縫い針を使ってボドキンを作りました。
作ったと言ってもたいした作業は必要なく家に転がっていた使い込んで色もだいぶ悪くなっていた菜ばしを貰って適当な長さに切って穴をあけ、そこへ縫い針を差し込んだだけのお気楽仕様。

お気楽仕様と言っても十分使用可♪ ボドキンは自分で作ったほうが安上がりかも。

旧はり

菜ばしボドキンだけではなんだなーと、思ったのでグリフィンのボドキンの針を交換することに。 無茶な使い方がたたってか曲がったりしております(^^;;

やっぱり穴が

グリフィンのボドキンの針を引っこ抜いてみると・・・ やっぱり穴が。 と、言う事はボドキンって言っても縫い針系を使ってるんでしょうねー。

しんきゅう

100均針を差し込んで新しく♪ 針の太さも太くなって強度もあがったかなー?

あたらしい

菜ばしボドキンとグリフィンボドキンを並べてみましたー。 なかなかよいですね。
【Edit】 |  09:12 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

100均はタイイング用マテリアルの宝庫である!

2011.02.07 (Mon)
100きんマテリアル

100均は俺のような貧乏フライフィッシャーにとって天国! 
ちょっと近所のダ○ソーに車でぶーん!っと。 近所といいつつ車で出かける所がまさに田舎って感じ丸出し(^^;;

で、見つけてきたのがこれ。

そのもの!?

ふふふ・・・ アレだね、コレ(笑) 実際にアレはコレではないと思いますが明らかに代用可でしょー♪
あくまでも「代用品(?))」と言う事で。

ぼどきん

あとはこんな物を。 ボドキンとして十分つかえるでしょー ただコレはもう少し使いやすくする必要はあると思いますが。

100均マテリアル万歳!ってことで♪
【Edit】 |  11:20 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

赤えび60ワイド水槽のその後

2011.02.04 (Fri)
ななめから

1匹赤えびが死んでから保険の意味も兼ねて2213を追加。 2213の中身は3~4年(?)くらい前に買ったらしい活性炭があったので活性炭だけぶち込み。 これでしばらく様子見ー

やや斜めから全景。

うきは

鉢植え熱帯睡蓮のリンジーウッズも順調に葉の数を増やしてきました。 はやく花芽が出てこないかなー♪
と、いう感じで水槽内熱帯睡蓮は順調♪

やや正面

やや正面からの図。 真正面にたつと自分が映りこんでしまうので・・・(^^;;
ちょっと油膜が出てきたので手前に設置した2213のシャワーパイプを上向きにして油膜を分解。

ごはんちゅう

えび連中は今のところは元気(?)かな。 赤ディスカス餌を1つまみ程度入れたところつまんでいる様なので。

ぐろっそ

グロッソはぼちぼちとランナーが。 ミドボンがいつのまにかスッカラカンになってしまったのでCO2は無し。
レギュレーター付近からのガス漏れかなー・・・ 電磁弁以降だとは思えないし・・・うーん・・・ どこからガス漏れがあるのか確認しないと、次にミドボン入れてもまたスッカラカンじゃ大変だし(^^;;

あ、
グロッソやるには実際のところ高光量もCO2も必要ないかなーって思っている俺。

と、いいつつもこの水槽には150Wの本物(?)のメタハラを吊っていますが、メタハラにしている理由はメンテのしやすさを追求したらメタハラになったって感じです。

メンテのしやすさ追求なので真冬でも水槽にガラス蓋などはしません。 ガラス蓋とか乗せたらメンテの時にガラス蓋をどかすのが面倒くさいし(笑)

逆に厳重にガラス蓋を乗せているのが120規格の平治水槽。 ハイ、飛び出し防止の為です。 蓋を乗せていない時ダイブさせてしまって1匹干物にしてしまったので(^^;;

週1の水換えを確実に行いつつこのまま放置します。 もう少ししたらコケだらけになると思いますけど(笑)
【Edit】 |  18:41 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

ウイリー仕掛けって

2011.02.03 (Thu)
ういりー

ウイリー仕掛けって知ってます? 海釣り(船釣り?)する方にはメジャーな物なのかも知れませんか、海無し県人の俺にとって海釣りは未知の領域。 いつかチヌ釣りはしてみたいけど♪

ちょっと知ることになったウイリー仕掛けですがこのウイリー糸を針に巻いて疑似餌とするみたいです。

( ̄。 ̄)ホーーォ。 じゃあ、フライタイイングにも使えるよねー♪ って感じでフライフックに巻いてみましょう♪

ぼびんにまき

その前に巻きやすくする為に空ボビン(これはレッドワイヤー)にウイリーを巻いてボビンにセット。
これで一気にフライタイイングらしくなります(笑)

ふっくをせっと

フックに手芸屋さんブラスビーズを通しバイスに固定。 フックはc47の#12

まきまき・・

こんな感じにフックに巻いていき・・・

おおふく

ウイリーを往復させてボディーを作り、ウイリーをビーズ後ろまで持ってきて・・・ このままハーフヒッチで締めこんで完成にしてもいいけど、それじゃぁフライタイイングって感じがあまりしない(?)ので・・・

すれっどを・・・

ユニ8/0のスレッドをビーズの後ろに掛けて・・・

すれっどでへっど

スレッドでウイリーを固定しつつソラックス(?)をスレッドで作り、ウィップフィニッシュしてヘッドセメントで完成。

スレッドをきちんと使うことで一気にフライらしさアップ!って感じが・・・しないか(^^;;

すれっどなし

もう1個同じようにウイリーだけで作ってみました。 ビーズの後ろでハーフヒッチを3~4回きつくかけてウイリーをカット。 そこへ瞬着をちょい塗って完成。

かんせいです

インジケーター付けて使っても良いだろうし、フローティングラインで表層からちょい下をリトリーブして使ってみたりしたら結構釣れそうなパターンだねー。

ビーズヘッドにしないでノーウェイトでも良さそう。
【Edit】 |  16:34 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

お気に入り トップウォータープラグ 

2011.02.02 (Wed)
ぶりむし

お気に入りのトップウォータープラグの「ブリムシ」の2011カラーを購入。

左から 黒ラベ 枯れ葉 ブルピン 赤黄 オレンジ赤ラメ 
真ん中 干支カラー 卯

フックは付属しないので自分で取り付けます。手持ちにある#6くらいをつけてみますかねー

干支からー

大きさはこんな感じ。 小さいから飛距離は・・・(^^;; 
でも面白い釣りが出来るので好きなシリーズです。 

ブリムシのジャックオランタンカラーが欲しかった・・・
【Edit】 |  13:56 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

襲われる平治くん

2011.02.01 (Tue)
のんき

ごはんに襲われる平治くん。

数もあまり減っていないような気がするのでもしかしたら食べていないのかも・・・

大きさ自体小さめな平治くん・・・ もう少し小さいときからメダカ漬ければ良かったな(^^;;
【Edit】 |  09:32 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑
 | HOME |