2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

今日開花の温帯睡蓮たち

2012.05.29 (Tue)
マリアセア

睡蓮ネタばっかりだなー・・・ と、言う事で

マリアセア・クロマティラ(たぶん)

クロマティラ

写真に撮ると色が飛んじゃって白く見えちゃいますね・・・

品種不明

品種不明 白 

白

結構大きめな花が咲きます。ヘルミネよりでかいし、見ごたえはありますが品種はなんでしょねー

クリムゾン

クリムゾン・レッド

レッド

数少ない赤系品種。 あとレッド・センセーションがありますが、咲きゃしないし、廃棄するかもー
スポンサーサイト
【Edit】 |  10:17 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(7) | Top↑

品種不明赤 ヘルミネ 開花

2012.05.25 (Fri)
品種不明 赤

今日咲いた品種たち

品種不明赤

ヘルミネ

ヘルミネ

小赤

小さいピンク

こんなの

こんな花。 これも品種不明とします。
【Edit】 |  11:23 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

温帯マニーレッドが咲く

2012.05.22 (Tue)
温帯置き場

今朝の温帯置き場の様子。 でっかい樽の奥にも温帯は置いてありますが。。。
今朝は某所から嫁にやってきたマニーレッドが開花しました。

まにーれっど

維持している中で赤系品種がなかなか少ない我が家なのです。 次は何が咲きますかねー

【Edit】 |  10:49 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

群馬でも日食

2012.05.21 (Mon)
きんかん

俺の古いコンデジだって日食は撮影出来るんだ! と、言う事で日食グラスをコンデジにあてて撮影(笑)
でもデジイチにフィルムとか付けた方が綺麗に撮れるんだろうなー 綺麗な写真は他のデジイチ写真家の皆様にお任せして。

天体ショー楽しめました。
【Edit】 |  08:59 |  未分類・その他  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

30C その後 アスピレーターの設置

2012.05.18 (Fri)
配置変更

30Cの設備をちょっと変更。
変更点1 エアリフトスポンジの撤去 これによりろ過は底面エアリフトと2213(1台は底面吸水)が2基
変更点2 2213の出口にアスピレーターを設置。

写真はアスピレーターを設置した図。 マイクロバブルには程遠いけど普通のエアレーションよりは十分に細かい気泡が確保出来ているので良しとします。なにより嬉しいのはエアポンプが必要ないこと。

出口に

こんな感じにアスピレーターを設置。

こんなものかな

フリクリがサービス停止になるので動画投稿が出来ない・・・ なにか簡単に動画をブログに貼れるようにならないかなー ようつべがやっぱ簡単・・?

まあ、いいか

水槽全体をマイクロバブルで真っ白にするにはもっと圧を上げないと駄目ですねー これでもかなりエアの吸い込み量は絞っているので。 加圧ポンプでも入れるか・・・ と、思ったところで非現実的(笑)

今回は水中にアスピレーターを入れる方式とアスピレーターをインライン(2213の配水に組み込む)化両方とも試しましたが水中へ入れるので落ち着きました。

インライン化をしても出口にシャワーパイプとかつけちゃうとせっかく細かくなった泡がシャワーパイプから出るときに普通の大きさになってしまうので。 この点を改善出来ればインライン化するほうがスマートですね。

一番に思いついた方法はリリィパイプやポピーグラスを使ってみる方法。 が、これも非現実的。

今回のアスピレーターの設置では結構皆さん苦労している(?)エアの吸い込み量を調整する方法を簡単に絞れる方法を見つけられたのが収穫ですね。

なかなか楽しい遊び相手を見つけられたのであと2~3個アスピレーターを購入してみて遊ぶのもアリかな、と思いました。
【Edit】 |  10:18 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

今シーズン初 温帯睡蓮の開花

2012.05.15 (Tue)
おんたい

今シーズン初の水辺植物が開花しました。 例年通りならカキツバタがシーズン幕開けを告げるんですけど、今年は温帯睡蓮のローズマグノリアが開花しました。 写真の花は2~3日前に咲いていた奴を今朝撮ったのでだいぶ疲れて来ているような感じ。

次のつぼみも控えているしボコボコ咲いてくれそうです。

ちなみに今年の温帯植え替えは無しにしようかな、と。理由は・・・ 大変だから(笑)
睡蓮を始めてみたいって方がいたら欲しい品種の株分けと植え替えをしちゃいます。
やってみたいなーって方がいましたら声をかけてくださいませ。

来月くらいになったら熱帯の生死確認でもしましょうかね、樽をあけて。
【Edit】 |  10:12 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

その後の30C

2012.05.14 (Mon)
そのご

12日に立ち上げた30C。 二日たってみたらピカピカですね。 とりあえず水草を入れてパイロットを泳がせました。 小さめのサンタマリアでも引っこ抜いて植えるかなーと思ったのですが30Cだしすぐにでかくなってもてあますのもなーって思ったのでごくごくシンプルに流木に着いてるミクロソを1個移動したのみ。あとでマツモかアナカリスは追加するかも。 

まあ、水草を移動したと言う事は流木に張り付いてたプラナリア、レッドラムズなどのスネールも引越してきたと言う事は確実(笑) プラナリアは指数生物だし気にしませんが。

ぱいろっと

パイロットはドイツ黄色のオス。 1ヶ月くらいしたら抜きます。

ねぐろ

あとはネグロが5匹。ネグロも別水槽から引っ越しさせました。 ネグロは抜きません。

はいすいぐち

水槽左奥にエーハなど配水をまとめました。 シャワーパイプ、ストレーナーから2213の配水。 エアリフトスポンジに底面エアリフト。

しばらく週1で半分の水換えなどごくごく当たり前に維持していこうかと思います。 来月下旬くらいにエビを入れてみましょうかね。
【Edit】 |  09:22 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

初心にかえっての水槽立ち上げ

2012.05.12 (Sat)
初心

昔の水槽作りをまたやってみることにしました。 かなり前に俺が多用していた小さな水槽での過剰ではないのか!?というくらいの過剰ろ過水槽を。 で、水槽立ち上げ開始。

水槽は30C 俺の中では30Cは小さい水槽の部類に入ります。

底面1枚にエアリフトパイプと底面吸水用(2213で)のパイプを設置。 これが骨格になります。

めっく

その上にメックを適当な厚みになるように。

アマゾニア新

メックの上に新アマゾニアを敷きさらに1台2213を追加。 2台の2213のろ材は2台ともメック。 最近はメックがお気に入り。

このくらい

メックとアマゾニアを合わせた厚みはこんなもん。まあ、適当です。

水入れ

水を入れて底面、2台の2213を動かし、最後の仕上げにエアリフトスポンジを追加。 まあ、こんなもんでしょ。 水は一番調子がいいと思われるEch.水槽から100%もらい水。底面エアリフトのストーンはいぶきのエアストーンの18Φに変更。

ライト

照明は602改55W仕様。 となりの30Cと並べて使います。

ちょいにごり

ちょい濁りが入ったけど1~2日このまま動かせば濁りも取れるでしょ。 このまま何日か回して水草を移動させてパイロットにネグロとグッピオスを入れて回して。 

そのあと赤えびを買い足してみましょうか。
【Edit】 |  18:01 |  赤エビ・黒エビ  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑

アスピレーターでのマイクロバブル

2012.05.11 (Fri)
アスピ

ぷろびー内では遥か昔2007(?)年頃にはメンバーさんのふなさんがアスピレーターを使ってのマイクロバブルエアレーションを行っていますのでブログのネタにするのもどうかな・・と思ったのですがネタに困っているため使わせていただきます。 

ふなさんの購入したアスピレーターとは型が違うと思いますが同じアスピレーターとしての機能は変わらないってことで。

レーター

取り出す。 本来の使い方(?)としては左側からAが入り、上からBがベンチュリー効果によって引き込まれ右からAとBが混合されたものが出る って超~~~大雑把な説明。

いい遊び道具を手に入れたのでしばらくはこれであーだ、こーだと試してみます。
【Edit】 |  11:05 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

テスト

2012.05.07 (Mon)
あー テスト~
【Edit】 |  18:30 |  未分類・その他  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

レイアウト変更~1箇所に集まるように

2012.05.07 (Mon)
レイアウト変更

パナクエ水槽のレイアウトを変更しました。変更の目的はパナクエたちの流木削りカスがなるべく1箇所へ集まるように と言う事で。

極力底と流木との設置面積を少なく点で置くことを考えて配置しなおしました。 ただセンターには土台となる為の流木が1個置いてあります。

集まる

流木のレイアウトのやり直し、底付近に強めの水流を作る為に水中ポンプを追加設置するなどして狙い通り、水槽右奥く、吸水パイプ付近へ削りカスがこんな感じに溜まるようになりました。

上から

上からのぞくとこんな感じ。 これで水替えのときにプロホースとかで吸い出しちゃえばOKなのでかなり楽になりました。

その他の変更点は・・・

中ほどに

エーハの1212を水槽の底付近へ移動。 1台の2215の排水をシャワーパイプへ変更し水槽底に左から右への流れを作る。 最初はこれだけでOKだと思っていたのですがちょっと水槽真ん中、奥付近に削りカスが溜まるのを確認。

奥に

で、最終的に水槽の奥にRio90を置いて溜まりを右端まで飛ばすことに成功。 これで削りカスがほぼ全て右奥へ溜まるようになりました。

吸わないので

この1212なんですが水槽底付近へ設置場所を変えたところ・・・ エアを自吸しなくなりました(・_・;
エアレーションとしては1台の2215の排水にディフューザーを付けていたり、エアストーンを使って入れているので別に1212でエアレーションをしなくても酸素量には問題ないと思ったのですが

強制

なんとなく小さいエアポンプを設置して強制的に吸わせることにしました。

本人たちは

当のご本人たちは今日も元気に吸い付いています。 ほんとにでかくなるのかな・・・

沈まない

レイアウトに使ってた流木・・・ 1本沈みません(笑) そのうち沈むで気長に待ちましょ。

キンペコかインペでも追加するかなー
【Edit】 |  17:19 |  アクア系  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

ニレ池釣行

2012.05.01 (Tue)
ニレ池

4月30日の月曜日、友達と長野のニレ池に遊びに行ってきました。 奥さんとここちゃんは実家にお泊りで。
もう少し大きくなったら一緒に連れて行けるかなーって思うのですが・・・ あ、ここちゃん今日で8ヶ月になりましたー

で、ニレ池に着いたのが朝の6時?6時半?そのくらいでして・・・ 高速が混むかなーと思って早めにでかけたんですけど混まなかった(^^;; 

7時から開店なのでちょっと待ちました。 で、ニレ池ですが・・・ 今ネットで区切られている区間があってそこでエサ釣りとかできるようになってます。 写真右下の方に見えるブイがわかりますかねー

今回もルアー・フライ両方のタックルを用意。
ルアータックル
カーディフ・エリリミ62XULにツインパ1000S PE0.2にリーダー0.5フロロを2ヒロ
こっちはスプーンでの巻きメイン

カーディフXT 60SULにツインパMg ナイロン3lb
こっちをプラグ類

フライタックル
シュミット904 フローティングライン

とりあえず最初はルアーから開始。
開始の7時から釣り始めたのは俺達2人と他3名程度。 お昼くらいから人も増えだしましたね。

最初の1匹

最初の1匹。 小ぶりのブラウンですね。 ドーナ2gのシルバーで

後は普通に巻いて釣って、クランク、ミノー、スプーンとどれを使ってもとる事ができたので昨日の釣行ではルアーでの釣りが上手くなったと錯覚しちゃいましたね。

最大

その中でも最大サイズだったのがこれ。 50オーバーくらいのブラウンですね。 XULで釣ったのでロッドが曲がる、曲がる(笑) なかなか楽しめました。

パームボール

今回のルアーでの釣りでの最大の収穫はこのルアー「パームボール」での釣り方がだんだん掴めてきたって事かな。キャストしてボトムを確実にとってリールを一定の速度で巻きそれにプラスでロッドを一定のリズムで持ち上げるって事。

ちょん・・ちょん・・ってロッドを煽りながらリールを巻いているとゴンッ!って感じで。

あとはちょいちょいとフライでも釣りを。 ドライでも釣れたし大満足。 ただドライでも爆釣ってわけでもなくポツリポツリって感じ。 一番反応がよかったのが表層からちょい沈めてのリトリーブ。 今回はインジケーターは使わなかったので。

シンキングラインを持って行ったらどの位の層でアタリが頻発するのかもわかったのですがフローティングしか持っていかなかったので。 小型のBHストリーマー #16くらいをキャストして5~6秒カウントダウンで沈めて小刻みにリトリーブでバクッってパターンでしたね。

午後になったくらいでフライマンとフライレディー(ご夫婦みたい)が入りましてその方々はインジケーター使ってぶら下げてましたね。 ワンキャスト、ワンバイトみたいな感じでした。

確実に釣るのならインジケーターでのぶら下げですね。

ふきのとう

ニレ池の周りをみればフキノトウがボコボコと。 フキ味噌、テンプラにするにはちょっと開きすぎちゃってますね(笑) 1ヶ月くらい季節の進みがうちの方と比べても遅いって感じかな。 長Tにパーカーだけだとちょっと肌寒かった(^^;;

楽しく釣りができたので充実した1日でした。
次はいつ行けるかなー
【Edit】 |  11:34 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
 | HOME |