2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

マドラーセッジ タイイング

2011.07.01 (Fri)
久しぶりにタイイング。

今回はマドラーセッジを巻いてみましょう。 では、開始。

タイ1

バイスにフックをセット。 フックは MARUTO i19 #10

タイ2

下巻きは6/0ブラック。 下巻きはフックの2/3程度

タイ3

ハックルを取り付け。 今回はブラックのハックル

タイ4

ボディーをスーパーファインダブのブラウンで。

タイ5

ハックリング

タイ9

アンダーウィングにCDCを3枚。

タイ6

ウィング兼ヘッドになるディアヘアーを切り出し根元の余分な産毛など取り除く

タイ7

スタッカーに入れてトントン・・・

タイ8

先端を揃えます

タイ10

ディアヘアを取り付けウィングに。ウィング以外のディアヘアーはヘッド用に使います。

タイ11

2回、ディアヘアーをフレアさせたところ

ディアヘアーを上手くフレアさせるのはスレッドで1回軽く締め、2回目、ギュッと締め付けると同時にスレッドごと回転させるようにするとフレアしたディアヘアーがフックをぐるっとまわり上手くフレアさせることが出来ます。

タイ12

ウィップフィニッシュしてスレッドをカット。

タイ13

ウィングとヘッド部分を分けて・・・ あとはハサミでちまちまカットします。 大まかに形を整えるのにカミソリの刃を使ったりする人もいると思いますが俺はハサミで全てカットしちゃいます。

タイ14

こんな感じにヘッドのディアヘアーを刈り込んで完成。ヘッドを刈り込んだら最後にヘッドセメントを塗ります。

ディアヘアーの刈り込みが楽しいです(笑)

1発大物狙いにフライボックスに入れておいても損はないパターンだと思われます。
スポンサーサイト
【Edit】 |  16:44 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。