2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

エアのインライン化&気になったろ材のセット

2011.10.24 (Mon)
ぶひん

なるべく水槽内からは余分な物は排除したい派の俺としてはバクテリアの活性をあげるためのエアレーションをするときにエアストーンも無いほうがいい。 と、言う事でエアレーションを超~オーソドックスな方法でインライン化。その為に必要な物をアクアな倉庫をゴソゴソして調達。 エーハのTジョイントとふつーの逆支弁。

おわり

はい、これで終了(笑) コツとしては使い古して硬くなったホースを熱湯に入れて柔らかくして接続、逆支弁を突っ込んだもの。

あっぷ

あとは2213の排水側をぶったぎってジョイントをかませて完了でエアポンプに接続して終わりっすね。

ぶくぶく

こんな感じでシャワーパイプからぶくぶく・・・ 炭ガスの添加ではないのでこの位の泡の大きさで全然OKでしょ。

で、次は・・・

きになったろざい

ちょっと気になったろ材を使ってみようって感じで・・・

さぶせっち

あー。。。 見にくいけど2211のサブを使って赤えび水槽に設置してみました。 1Lろ材だったので2211サブにちょうどいい感じでしたね。

今度は温度固定ヒーターでも使ってヒーターもインライン化しようかなー。
スポンサーサイト
【Edit】 |  12:09 |  アクアDIY  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
コメント
エアのインライン化は面白いですね。
先日ポチッとして、CO2関係を買ったのですが、
最後まで外部直結にするか、ストーンタイプか悩みました。
今回は無難にストーンタイプにしましたが、
次回は効率を考え外部直結になりそうです。
(購入を考えていたのはBasilです)
このTジョイントと逆支弁の自家製品は、
CO2もいけそうですか?
トロン |  2011.10.25(火) 21:09 | URL | 【Edit】
>トロンさん
炭ガスの溶解効率を求めるのなら一番はやっぱミキサー系だと思います。うちはすべてジャレコのミキサーですね。 水槽内から余計なものは排除したい派な俺なので・・・

Tジョイントを使っての炭ガス添加ですかー。。。 可能だろうけどストーン式と比べるとストーンタイプでの添加に軍配があがると思います。 

逆支弁からボコッと出ることになりますが泡の大きさが大きくて水に溶け込む前に水面に上がる方が多いかなーと。 

外部フィルターからの出のホースを長~くグルグル巻きにしてジョイント添加すれば水に触れる時間が長くなって溶解効率もあがると思いますが。。。 見た目はわるいですね(笑)

と、言う事でジョイント式での炭ガスは出来なくは無いが効率的に劣る って感じですかね。
らるふ |  2011.10.26(水) 18:31 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。