2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ニレ池釣行

2012.05.01 (Tue)
ニレ池

4月30日の月曜日、友達と長野のニレ池に遊びに行ってきました。 奥さんとここちゃんは実家にお泊りで。
もう少し大きくなったら一緒に連れて行けるかなーって思うのですが・・・ あ、ここちゃん今日で8ヶ月になりましたー

で、ニレ池に着いたのが朝の6時?6時半?そのくらいでして・・・ 高速が混むかなーと思って早めにでかけたんですけど混まなかった(^^;; 

7時から開店なのでちょっと待ちました。 で、ニレ池ですが・・・ 今ネットで区切られている区間があってそこでエサ釣りとかできるようになってます。 写真右下の方に見えるブイがわかりますかねー

今回もルアー・フライ両方のタックルを用意。
ルアータックル
カーディフ・エリリミ62XULにツインパ1000S PE0.2にリーダー0.5フロロを2ヒロ
こっちはスプーンでの巻きメイン

カーディフXT 60SULにツインパMg ナイロン3lb
こっちをプラグ類

フライタックル
シュミット904 フローティングライン

とりあえず最初はルアーから開始。
開始の7時から釣り始めたのは俺達2人と他3名程度。 お昼くらいから人も増えだしましたね。

最初の1匹

最初の1匹。 小ぶりのブラウンですね。 ドーナ2gのシルバーで

後は普通に巻いて釣って、クランク、ミノー、スプーンとどれを使ってもとる事ができたので昨日の釣行ではルアーでの釣りが上手くなったと錯覚しちゃいましたね。

最大

その中でも最大サイズだったのがこれ。 50オーバーくらいのブラウンですね。 XULで釣ったのでロッドが曲がる、曲がる(笑) なかなか楽しめました。

パームボール

今回のルアーでの釣りでの最大の収穫はこのルアー「パームボール」での釣り方がだんだん掴めてきたって事かな。キャストしてボトムを確実にとってリールを一定の速度で巻きそれにプラスでロッドを一定のリズムで持ち上げるって事。

ちょん・・ちょん・・ってロッドを煽りながらリールを巻いているとゴンッ!って感じで。

あとはちょいちょいとフライでも釣りを。 ドライでも釣れたし大満足。 ただドライでも爆釣ってわけでもなくポツリポツリって感じ。 一番反応がよかったのが表層からちょい沈めてのリトリーブ。 今回はインジケーターは使わなかったので。

シンキングラインを持って行ったらどの位の層でアタリが頻発するのかもわかったのですがフローティングしか持っていかなかったので。 小型のBHストリーマー #16くらいをキャストして5~6秒カウントダウンで沈めて小刻みにリトリーブでバクッってパターンでしたね。

午後になったくらいでフライマンとフライレディー(ご夫婦みたい)が入りましてその方々はインジケーター使ってぶら下げてましたね。 ワンキャスト、ワンバイトみたいな感じでした。

確実に釣るのならインジケーターでのぶら下げですね。

ふきのとう

ニレ池の周りをみればフキノトウがボコボコと。 フキ味噌、テンプラにするにはちょっと開きすぎちゃってますね(笑) 1ヶ月くらい季節の進みがうちの方と比べても遅いって感じかな。 長Tにパーカーだけだとちょっと肌寒かった(^^;;

楽しく釣りができたので充実した1日でした。
次はいつ行けるかなー
スポンサーサイト
【Edit】 |  11:34 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
コメント
楽しそう・・・寒さはもう大丈夫?
マッキー |  2012.05.01(火) 20:29 | URL | 【Edit】
>マッキーさん
楽しかったですよー 久しぶりの長野だったので♪
長Tにパーカーでちょい寒いかなって感じだったので冬装備!って感じでなくてもOKでしたね。
らるふ |  2012.05.07(月) 18:38 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |