2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

自作外部フィルター

2006.08.06 (Sun)




最近はエビネタが少なく自作系ネタが多いな・・・(^^;;


太さ200φ、高さ90cm程度の自作外部フィルターです。
外部フィルターと言うよりプレフィルターと言ったほうが正しいかな。
前々から必要な部材を揃えていたのですが大体揃ったので一応の形にしました。

もう少し足りない物があるのでそれが揃ったら配管・設置します。
ろ材は軽石かな、量が必要になるし軽石はろ材として十分通用しますしね。
スポンサーサイト
【Edit】 |  14:20 |  アクアDIY  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑
コメント
こんなものまで自作できちゃうんですね!
すごいです。
やはり、自作ってかなりお得ですか!?
エア |  2006.08.06(日) 19:03 | URL | 【Edit】
■中の構造は???
さすがです!材料を見たときから色々想像してましたが・・・
ほぼイメージどおりですね(笑)
ただ解らないのが給排水ともに上部にありますね・・・中で水はどのように回すんですか?
メーカー物のようにバスケット構造ではないと見ました♪
マッキー |  2006.08.06(日) 21:54 | URL | 【Edit】
■パチパチ・・・
らるふさん 凄いですね。
自分で作るんですか?
うちのママなんか フィルターのお掃除するだけで
お部屋のお掃除までしなければいけなくなっちゃうのに・・・
くれは |  2006.08.06(日) 23:02 | URL | 【Edit】
>エアさん
作ってお得になる場合と損をする場合があるとおもいますので、一概に 自作はお得 と言えるものでもないのです(^^;; ただ、俺から言わせていただくと既製品の水槽台を買うなら自分で作った方が安く仕上げる事が可能ですので、水槽台に関しては作った方がお得だと。

>マッキーさん
筒の中に長さの違う2本のパイプを入れて水を回します。

1本長いものを筒内の底付近まで伸ばしてそれから揚水ポンプからの水を送水し、ろ材を通過した水がもう一方のパイプから出てくる と、言った感じです。

本来この手のものを作る時はフィルター本体に圧をかけ(配水側からの送水)て圧送すると水漏れのリスクが格段に高まるのでしないもの(水槽からの吸水をIN側につなぎ、OUT側をポンプの吸水に繋ぐのがセオリー)なのですが、5kgまで圧をかけて送ることが出来る物を使っているのでこの方式をとることが出来ました。

>くれはさん
はい、自分で作ります。 仕事の関連もあり色々自分で作って自己満足の世界に陶酔しています(笑)

フィルター掃除に関しては殆ど掃除をしないのでなんとも・・・(^^;; 設置してから1回もあけていないエーハもありますので(笑)
らるふ |  2006.08.07(月) 09:29 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。