2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

簡易バブカン付きCO2拡散器Ver.2 自作

2007.10.15 (Mon)
買い物


ちょっと時間があったのでDIYに乗せているCO2拡散器の進化バージョン(某ショップの真似が正しい?)を作ろうかな~と、材料を購入してきました。
メネデールは別に使います。 あとは手持ちにある材料をちょこちょこ・・と使って早速製作開始。

完成


当然のことながら作業工程を写真に撮ることは出来ないのでいきなり完成した図になります(笑) 
以前DIY板に載せたものはバブカン部が取り外しできない仕様だったのですが今回は取り外し可に。ミスト状にしてから炭ガスを添加させようかとも思ったのですがそうするとカウントが出来ないので・・・ 

基本的にフィルターの配水側に設置するので細かくミスト状にした方が溶解効率はあがると思います。ホースの中を移動するまでに溶け込ませるって感じですので細かい泡の状態の方がボコッと大きな泡の状態でホースの中を移動するのより良く溶けるでしょう。 次に作るときはバブカンを無しとして細かい泡で添加できるようにしましょうか。

組み


組んだ図。 本設置の際は必ずシールテープを使って締めこんでいかないと水漏れの可能性が。とりあえず作りたかっただけなのでこのまま倉庫送りになります。

購入してきた材料だけなら500円以下で用意できます。 あと必要だったものはそこら辺に転がっていたので0円。透明部分のパーツが手持ちになくなると・・・1000円くらいになっちゃうかな~・・・合計で。

こんどは何を作ろうか・・・
スポンサーサイト
【Edit】 |  15:36 |  アクアDIY  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
コメント
■凄いですね~
はじめまして、mitsuoっていいます。

Co2拡散器を自作しちゃうんですね~凄いです。
自分は、不器用なんで、数千円支払って購入しました・・・。
出来そうな、DIYがありましたら、参考にさせていただきますね。
mitsuo |  2007.10.15(月) 21:38 | URL | 【Edit】
>mitsuoさん
材料自体HCで購入できるものなので材料自体は簡単に揃えることができます。あとは穴あけ・切断器具、接着剤があれば本人のやる気さえあればできると思います。この本人のやる気が一番大事で作って使ってみた結果、水漏れした、生体が死んだなど起きたとしても笑ってやり過ごせる事ができなければ作ることはしない方が妥当かと。 
らるふ |  2007.10.17(水) 09:12 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |