2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

淀工吹奏楽部演奏会

2008.02.11 (Mon)
チケット


昨日10日、群馬県吹奏楽連盟創立50周年記念演奏会として関西の古豪「大阪府立淀川工科高等学校吹奏楽部」の演奏会が群馬県民会館であったので聴きに行って来ました。
昔は淀工って、淀川工業高校じゃなかったかな、変わったのかな。

さてさて、県民会館に到着して驚くのが中高生の多さ! と、当たり前か現役世代が多くて。
俺が現役吹奏楽部員の時から淀工は全国大会の常連だったしね。 俺の時代の強豪校も今でも強豪なのが凄いよね。 札幌白石とか、埼玉栄、洛南、淀工・・・ 俺達がいくらがんばっても追いつくことが出来なかったな~・・・と、昔を思い出す。

と、まあ前置きはそんな感じで。

演奏の方は・・・ ちょうど3年生が抜けて1~2年生メインの編成。

演奏曲目としては吹奏楽オリジナル曲が1曲 G.ホルストの吹奏楽の為の組曲第1番
ホルストは皆さんも知ってる組曲惑星の作曲家ですね、木星とか。 俺は木星より火星好きなんですけど。

と、もう1曲 D.ショスタコーヴィッチの祝典序曲
祝典かよ! ショスタコなら5番の4楽章とかやれよ!とか、突っ込みたくなりましたが・・

この2曲以外は丸谷明夫のMCで繋いだり、J-POPなど・・・ そういえば俺が現役の時から丸谷は指導してるよね~ こうやって一人の人間が何十年と指導するんだから強くなって当たり前か。自分の好きなように音を作れるんだし。 定年してもまだ淀工の指導してるんだから凄いもんだ。 って、丸谷・淀工の後に淀工の指導なんかやりたがる人なんかいないでしょうけど(笑)

で、この2曲に共通点があることを勘のいい人は気づくでしょう。俺は気づいてしまいまいた(笑) 俺の前に座った女子中学生と思われる女の子は「凄い!凄い!」と連呼!
いやいや、凄くないよ~と、苦肉の選曲だよ~と。

2曲の共通点・・・ それは、金管メインに聞かせる曲ってこと。 金管メインに聞かせる曲って言う事は裏を返せば木管がへなちょこってこと。 聴き終わって感じたのは完全に木管の仕上がりが低い。しかもショスタコの祝典なんかファンファーレから入る曲だよ~? ファンファーレなんかしょっぱなコケたら聴くに耐えられないもんね~(笑) 祝典を選曲する時点で木管の仕上がりがショボショボと言っているようなもの。その事に気がついた現役世代は何人いるのであろうか~(笑)

これからコンクールに向けて木管のレベル上げに躍起になる丸谷の姿が目に浮かぶ。 金管のレベルが高いのかといえばそうでもないと。聞かせることが出来る中間レベルって感じじゃないかな。3年が抜けてこれからの全体のレベル底上げが当面の目標じゃないかな。

もう少しいい演奏会を期待してただけにちょっと・・って仕上がりだったかな。
選曲にしてみても 大栗裕の「大阪俗謡による幻想曲」とかやって欲しかったな~大阪人なんだし(笑) って、期待してたんだけどね、大阪俗謡やらないかな~って(笑)

まあ、また機会があれば楽器吹きたくなったのは事実。いい刺激になりました。
スポンサーサイト
【Edit】 |  09:55 |  未分類・その他  | トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑
コメント
今回のブログは面白かったです。
たぶん元ブラバンでないと、理解するのは難しいかも。
ショボショボの木管・・・自分の事を言われたみたいで耳が痛い。
今ではなかなか演奏会も聴きに行きませんが、
ちょっと行ってみたくなりました。
トロン |  2008.02.11(月) 21:07 | URL | 【Edit】
ブラバン素人ではありますが・・・(笑)
高校辺りのブラバン部がレベルを見極めて耳を肥やすのに良いみたいですね。
高校の大会(埼玉でやったやつ)のCDを買ったことがありますが、みんな素晴らしいと思いましたが(笑)
ショスタコビッチの5番はフルオーケストラの曲ですよね?
交響曲のファンファーレ?(オープニング?)ではチャイコの4番が好きなんですが(笑)
大会とかでは有名すぎて面白くないのかもしれませんが、「威風堂々」とか選曲してほしいですね♪
マッキー |  2008.02.11(月) 21:55 | URL | 【Edit】
完璧な演奏を期待するならプロのコンサートに行けばいいじゃないですか。
りょうこ |  2008.02.11(月) 22:05 | URL | 【Edit】
>トロンさん
3年が抜けた1~2年生の編成ですからね~ これからまだ伸びるでしょうし、末恐ろしい(?)かも。 やっぱり全国常連校だけあって練習環境・指導・学校、保護者の理解、バックアップも万全だと言う事がわかりました。 練習終わりが21時、帰宅するのも24時とかって人もいるっていってましたしね。 指導者・学校を保護者自体が信頼していないとそんなことできませんしね。 全国常連となるには100%に近い努力と、周囲のバックアップの大事さを痛感しました。

>マッキーさん
ショスタコの5番は吹奏楽用に編曲して結構演奏されることも多いんですよ~ 昔から(?)吹奏楽でオケに負けない演奏を!と、いうのか知りませんがオケ用の曲を吹奏楽用に編曲して演奏とか多いのです。 何十年か前に中央大学の吹奏楽部がハチャのガイーヌを林紀人氏が編曲して演奏をした翌年には凄い勢いで他の学校も取り入れてガイーヌブーム(?)が来たりしてましたよ。

>りょうこさん
プロのコンサート=完璧 なんでしょうか? 俺は音楽・演奏に関して「完璧」なものなど存在しないと思います。 その時の演奏でベストを演奏することは出来ると思いますが、ベスト=完璧にはならないと思います。 たとえばN響が午前と午後に同じ曲目を演奏しても午前の演奏は完璧で、午後はダメ その逆があると思いますか? 演奏家も完璧な演奏だ と思ってしまったらその後努力などもしないでしょ? 「完璧」なんだから。 自分の演奏を完璧だと思ってしまったらもう終わりですね、上を目指すようなことはしないのですから。
俺は完璧な演奏を求めていたのではありません。何かしら聴衆が演奏を聴き、心に思うことがあればいいのでは? 俺はまた機会があったら楽器を始めたいな と、思いました。 それでいいのでは?
これから淀工吹奏楽部員死ぬ気でレベレルアップを目指す姿が目に浮かびましたし。
音楽は音を楽しむ ですから。 
らるふ |  2008.02.12(火) 11:22 | URL | 【Edit】
いやいや、木管だけでなく金管も結構ショボショボだと思いますよ。
ホルスト第1をやる理由は1月の定演で2年がやっていてまだ聞かせれる曲だからで、
祝典序曲をやるのは金管のレベルも木管のレベルも上がるからであるからだと思います。
ただ、金管より木管が劣ってるというのは間違えで両方とも劣ってるのだと思います。
 |  2008.02.12(火) 18:41 | URL | 【Edit】
まぁ、しょぼいといわれて当然だったのかもしれませんね。
今度の群馬の演奏に期待します。
もっきーさん |  2008.02.23(土) 18:30 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。