2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

エルクヘアカディスをタイイング

2008.11.22 (Sat)
フックセット1

マテリアルも来たしとにかく巻いてみないことには上手くならないでしょ! と、言う事で失敗を恐れずまずは巻いてみよう! 予習はタイイングDVDとタイイング本でばっちり!って感じで俺のタイイングスペースであるベッドの上に胡坐をかき枕の上にタイイングツールBOXを。その上にバイスを置いて・・

バイスにフックをセット。 フックはTMC100BL #10

スレッドにワックスを2

スレッドはユニのダークブラウン(6/0) 1回のタイイングに使う長さのスレッド(5~60cm)を引き出しワックスの上に乗せ指で押さえ一気に引っ張ってワックスをスレッドに。

下巻き3

見にくいけど下巻きを。 

ハックルはグリズリー4

ハックルはホワイティングのグリズリーを使ってみることにしました。

ハックル取り付け5

ハックルを1本抜いてフックに固定。

ボディーをダビング6

ダビング材をスレッドに。ワックスのおかげでダビング材が動くことなくよりつけられるのが良かった。もっと早くワックスを使うんだったと思います。

ボディーを7

ボディーを作る。 ちょっとベンド側が太い・・ バランスよくダビングボディーを作れるようになりたいですね。

ハックルを8

ハックルをボディーに巻く。 ハックルの間隔はこのくらいで良いのかな・・・ ハックル巻きすぎ?(^^;;

エルクヘアをカット9

ウィングのエルクヘアを適当にこんなもんかな~と、カット。

エルクヘアを取り付け10

スタッカーに入れて毛先をある程度揃えて(きっちり揃えられない(^^;; )取り出し、ウィングを取り付け。
この後アイ側を4~5回、同じくウィングをスレッドできつく絞りながらウィングをフレアさせる。手順ですが、あまり開かなかったかな(^^;; ある程度開いたからいいや~と、ウィングをスレッドで4~5回巻いて固定。

ヘッドセメントを11

ハーフヒッチャーでフィニッシュしてスレッド、あまったウィングをカットしヘッドセメントをアイ側、ウィング取り付け位置に。

EHC完成12

そんな感じで「エルクヘアカディス」の完成です。 ちょっと下側のハックルが長いかな・・・
キャストするときに回転しちゃうようなら現場でハックルをカットですね~

いや~~~~ しかしタイイングは面白い! 
スポンサーサイト
【Edit】 |  18:04 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑
コメント
ハックルはもっと毛足の短いのが良いですね。

スタッカーに入れるヘアーは
もっと長く切った方が良いです。
皮ギリギリから切って良いですよ。

けど・・・
これ このままでイケます!!!
司 |  2008.11.22(土) 21:52 | URL | 【Edit】
詳しくはわかりませんが、なんだかプロっぽい雰囲気がでまくりですね。わくわく♪ 大漁だといいですね!
へーじ |  2008.11.22(土) 23:35 | URL | 【Edit】
>司さん
やぱりハックル長すぎですよね(^^;; ウィングを取り付ける上側のハックルをカットする方法もあるみたいですけど、どうなでしょう。
俺は上側はカットしないでそのまま乗せましたが。
エルクヘアは長めにカットですね、了解しました。
この後一気に20個作りました(笑) ピーコックハールボディーの物も作ってみましたし、ウィングのエルクヘアにエアロドライウィングをちょっと混ぜて視認性を高くするようなものも。

トラディショナルタイプの物をしっかり作れるようになって自分のオリジナルみたいなものが作れたら楽しいですね~

今度はライトケイヒル作ります♪

>へーじさん
フライタイイングは最初は難しいかな・・と思っていたのですがやってみると面白くてハマリます(笑) 
今の季節だとドライフライへの反応もあまり期待できないのですが使ってみたいですね。
らるふ |  2008.11.24(月) 09:45 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |