2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

「ヘアーズイヤーニンフ」のタイイング

2008.12.19 (Fri)
フックを用意 1

TMC3761#10を用意。100本入りの箱モノを購入しておきました。

バーブをつぶす 2

バーブつきの3761なのでバイスに挟んでバーブを潰します。

フックをセット 3

フックをバイスにセットして・・・

レッドワイヤー 下まき 4

レッドワイヤーを取り付けワックスを付けたスレッド(ユニ 6/0ホワイト)で下巻き。 ゆっくり沈めていきたいのでレッドワイヤーはこの程度。

テイルを用意 5

テイルにはフェザントテールを使用。 半分くらいは無くなってきました。

テイル取り付け 6

テイルのフェザントテールを取り付ける。 シャンクの長さと同じくらいですかね。 長いパターンとか短いパターンのバリエーションがあっても楽しいかもですね。

ゴールドワイヤー取り付け 7

リブのゴールドワイヤを取り付け。長めに取り付けておいてあとでカットですね。

ヘアーズイヤー

ボディーに使うのがヘアーズイヤー。

ボディー8

ボディーをヘアーズイヤーでダビング。 これも多めに付けて多ければむしり取ります。

ボディーを巻きゴールドワイヤー 9

ボディーを巻いてゴールドワイヤーを巻いてスレッドでレッドワイヤーの後ろくらいで固定。

ウィングケース取り付け 10

ウィングケースを同じ位置に取り付け・・・

カセットテープ

ウィングケースはカセットテープだったりします。 店に落ちていたのを勝手にパクる(笑)

アブドメントを巻き・・ 11

ヘアーズイヤーを多めにつけてソラックスに。ダビングの仕方にはマルチグルーを塗ったスレッドにヘアーズイヤーを置いていくタッチダビングって方法もありますが、俺はドライのボディーを巻くようにスレッドにヘアーズイヤーをよりつけてソラックスを作りました。

ウィングケースを折り返し 12

カセットテープを折り返してウィングケースとしてヘッドを作ってウィップフィニッシュ。

もじゃっと 13

その後ニードルでソラックスをピックアップしてヘアーズイヤーニンフの完成です。
スポンサーサイト
【Edit】 |  15:27 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |