2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ミッジ フローティングピューパをタイイング

2009.02.09 (Mon)
212Y19

カーブドシャンクフックのTMC212Y#19をバイスに。
スタンダードジョーですがこのくらいのサイズのフックも十分ホールドできます。 さすがダイナキングバイス♪

ウィング

ユニ8/0 グレーのスレッドで下巻き後、ウィングのCDCを。 だいぶCDCの扱いに慣れてきたかも。 最初のうちはむしり取る、持ち変える、フックに乗せる、固定する という流れがどうも上手く行かなくてイライラしてましたが、やはり慣れの問題かだいぶ取り扱いが容易になってきたCDC。

ボディ

ダビング材を使ってボディーを作ってみましたがボディーはスレッドだけで作ってソラックスをダビングで作るか、ストリップドピーコックハールでボディーを作ったほうが良かったかも? ピューパに似せるならやっぱりストリップドピーコックハールでしょうけど、フリュを取るのが大変で・・・ ケシゴムでこそぎ落しても千切れたりしちゃう(^^;; フリュが取れた状態で売ってないのかな、と思ってしまいます。

完成

ソラックス部分を少し厚めに作って一応 フローティングピューパを模したものを作ってみました。
もう少しCDCが多くても良かったかな。 多めにしておいて現場でカットの方が良かったかも。

とりあえずもう少し上手くなるように練習して解禁までにはどうにか・・・(^^;;

3番ロッドの安い奴でいいから欲しいですね。あとはウェーダーにシューズか・・・
デブな俺だからこっちの方が高くつきそうだけど(笑)

ミッジを上手く巻けるように練習にがんばります!
スポンサーサイト
【Edit】 |  09:17 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
コメント
はまりすぎて完全に私の領域外ですぅ(涙)
老眼が来ている今、これは無理だなぁ~と(笑)
マッキー |  2009.02.09(月) 21:18 | URL | 【Edit】
>マッキーさん
作ることはどうにかできますが、現場でフックに糸を通すことは絶対に無理なサイズになりそうです。このくらいの大きさのフックで。
と、言うわけであとでスレッダーという糸通しを買うことになりそうです。
らるふ |  2009.02.10(火) 10:48 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |