2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

おくとねFP 釣行 &初披露

2009.04.27 (Mon)
たっくる

昨日の日曜は毎度まいどお世話になっている群馬は沼田市のおくとねFPさんへ遊びに行って来ました。 今回は友達夫婦とその友達、俺の彼女との5人での釣行。

友達夫婦がフライをやってみたいと言っていたので手持ちにあるフライロッド、たまにはルアーもやるか、と言う事でルアーロッドを持っていくのでこれだけの量になりました。

フライだけだとタックルBOXが1個に、ネット、フライロッド(#4 9.0)だけ持っていくだけでOKなんですけどね。

ちなみに今回は友達夫婦が車を出してくれるので俺は同乗で。

沼田ICにもうそろそろかなって位置でフロントガラスに雨粒が・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン おくとねについたら雨ざーざー(笑) しばらく雨の中で釣りしてましたよ~

仲間

そんな感じで釣りをする中でも12時近くになると雨も上がって快適な釣りが楽しめるように。
で、今回は「ルアー早釣り大会!」みたいなのをやるようで、参加しました。14時くらいに開始です。

ボート寄りの緑の帽子が同級生夫婦の旦那。 真ん中が彼女。 右の帽子が友達夫婦の仲間、その右帽子の奥に奥さんが釣り座についてスタンバイ中。

ルールとしては号令で釣り開始 立て釣り、デジ巻き禁止。 一番最初にヒット、ネットインさせた人が勝利。

今回参加したのが29人とかって言っていたかな。3グループにくじ引きで分けて。
勝者にはオリジナルカラーのスプーンプレゼントとか言っていたけど、5人全員敗退(笑) 
何に反応がいいのか全然わからなかったので時間も時間でちょっとタナが下がるかな・・と検討をつけてディープクラピーのスローリトリーブで勝負を挑むも・・・ そんな訳でみんな自分の釣りに戻ったのでした(笑)

大会

勝負に負け自分の釣りにもどった敗者たち(笑) 俺もその中の一人ですが(笑)

釣りに場に戻ったところでみんなフライをやってみたいと言う事だったので
「らるふのフライフィッシング教室」の開校です~ って、人に教えられるくらい上手くもないんですけどね(^^;)

でフライロッドを渡して最初は何も言わずにラインを15m程度ロッドから出しフライはEHC#16で振ってもらう。 ルースニング用でマーカーが付いているとキャスティングは難しくなるので。

フライ=ロッドを前後に振る ってイメージはちゃんとあるので振ることはできる。
基本のサムオントップでグリップを教えて「振ってみな~」と。
やっぱり最初はフォワード&バックキャストのタイミングが早くラインが失速、ヘナヘナ・・と落ちる。

で、まずは一言
「ロッドを前後に振るスピードはもっとゆっくりで大丈夫だよ」と。1~2秒間隔で俺がフォワード&バックの際に声をかける。 1・・・2・・・1・・・・2・・・・1・・・2・・・

声に合わせて振るととりあえずラインが伸びるようになり失速することは無くなる。

次に声をかけたのが
「ロッドをもつ手首は意識して固定するようにして、しっかり力を入れてフォワード&バックの際にロッドを止める! ロッドを振るのはひじから手首の間で振るようなイメージで」 と。 

手首に力が入っていないとロッドのしなりに負けてロッドの反発力を半減させてしまう感じになるので。 このロッドをしっかり止めるって、ルアーが長いとなかなかできにくいですよね、特にバックキャストの際。

時計の12時にロッドを立てて11時~13時の間でフォワード&バックキャストを。
ロッドの先が11~13時でそれ以上ロッドが倒れないように「止めて」って。 

と、一連の基本的な動きをわかり易くおしえてみたつもり(^^;)

そんなこんなでいろいろありまして「お~~~ すげー! おもしれ~!」とラインもだいぶ飛ぶようになりました(笑)

その後はドライで結構数を釣って楽しんでもらいました。

フライって、難しいってイメージあるかも知れませんが、ちょっとしたコツを教えてもらうとめちゃくちゃ面白い釣りになるんですよね。 ドライで釣って魚がガポッ!って食ってくる姿を見て釣るダイナミックな釣り方もあれば、浮きを付けてフライを沈め待ちの釣りもできたりしますからね~

今度は左手の使い方(ダブルホール)はまた今度の時に。 一度に全部教えちゃうと頭の中がぐちゃぐちゃになっちゃいますよね(笑)

うちあげ

で、そんなわけで仲間でわいわいの楽しい釣りも終わって、帰りは焼肉で♪
帰りに上州屋によってフライフィッシングスターターキットなどを眺めて帰るのでした(笑)

ようこそ、フライフィッシングの世界へ! 結構コリ症の連中だからドップリはまりこみそうな予感♪
ルアー以上にお金がかかる世界かも知れませんがぜひともお楽しみくださいませ。

また皆で管釣りであそぼーね~ と、楽しい一日を過ごしました。
スポンサーサイト
【Edit】 |  11:15 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑
コメント
優雅な姿が思い浮かぶなぁ~、湯の湖か丸沼、菅沼辺りでのんびり楽しみたいですねぇ~♪
マッキー |  2009.04.28(火) 08:05 | URL | 【Edit】
>マッキーさん
栃木方面にもいい場所たくさんありますよね~
湖で8番手くらいのフライロッドにシューティングヘッド、ストリーマーで大型狙い! とかしてみたいです。 ボートで浮かんでゆっくり昼寝とかもいいかも(笑)
らるふ |  2009.04.30(木) 09:48 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。