2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

イワナ放流 ~荒船湖~

2009.04.30 (Thu)
つり

さて、昨日の29日。 群馬にある荒船湖(道平ダム)に上州漁協によるイワナ200kg放流があったので友達と出かけてきました。 おくとねの行った野郎ではなく、去年も一緒に言った高校・予備校って友達だった奴とです。

8時過ぎくらいに迎えに来てもらって友達の車に同乗。 現場に着いたのが9時半ちょっと前。 ちょうど放流がはじまる時間くらいでしたね。

釣りが始まるのが12時からなので、時間をつぶす事になりましたが、9時半到着の時点で何人もの釣り人の方々が場所取り中でした(^^;;

そんなこんなで釣り開始時間を過ぎ釣り開始。 俺はルアーとフライで、友達は餌とルアーですね。

開始早々に昨年の放流と明らかに違いが!?

昨年の放流の時は餌つりの方がボコボコ釣り上げてルアーは全然ダメという状況だったのですが今年は逆の状態。 ルアーの方に反応がよく、餌つりの反応がまるで無しという状況に・・・

隣にいたおじさんは餌つりだったのですがついに1匹もあげないで退散するという事態に。

俺の方は夕方になってライズをするようになればドライで・・・ と、目論んだのですが夕方になってもライズせず。 ユスリカくらいハッチすると思ったんですけどハッチもないのでフライは全然でしたね。

終始ルアーで結構な数を上げることができました。
12時過ぎくらいの釣り始めの時間帯はアピール力の高い、ゴールドや、赤金。 シルバー、青銀、ピンクなどの派手派手ウォブリング系のスプーン(2g~3.5g)で。 結構ばらしも多かったですけどね(^^;;
夕方、暗くなり始めてからはシルエットがはっきりでるカラー、艶ブラック、艶なしブラック、グリーン、などのスプーンで。

ちょっとつれなくなる時間帯ではウォブリング系をローリング系のスプーンに変えたり、ミノーのトゥイッチ無し、アリでメリハリつけたりしてボチボチと。 ミノーは岸際まで追いかけてくるのが見えるので楽しかった~ ミノーでは釣れなかったけど(^^;; イワナはやっぱミノーでしょ!(笑)

そんなこんなで今回のイワナ放流はある意味忙しく写真も最初の1枚のみ(^^;;
最終的には12匹のイワナくんを持ち帰ることができました。 釣った魚はキャッチ&イートで美味しく塩焼きでいただきました♪ 

今回の放流サイズが20~25cm位のサイズがほとんど(200キロ放流なので小さい方が数を放流出来る)だったのですが、1匹だけ尺アップ 35cmくらいかな、のイワナをあげることが出来たので楽しかったです。

やっぱ釣りは楽しいな~ 管釣りでも、何にしても。 今度は渓流フライで釣り上がりとかしてみたいな~ ウェーダーも欲しいな~ 金がかかるな~ (笑)
スポンサーサイト
【Edit】 |  09:38 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |