2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

初体験 (*^m^*) ムフッ

2009.07.25 (Sat)
ぽっと

俺の初体験・・・ いつのことだろう・・・ じゃないか(笑)

と、ムカゴを育てようとビニールポッドを買ってきました。 大きさは9,5cmとか書いてあったから3号ちょい相当ですかね。

ひりょう ふさぐ

鉢底に穴があいているのをラップで塞ぎお気に入り肥料を1個乗せ準備完了。

あかたま

何が初体験かと言うとこいつを植え付けに使うのが初体験なのです。 今まではビオの土や、荒木田土など使っていたんですけど荒木田土は近所のホムセンで買えないし、ビオの土はちょっといろいろあって・・・

だったらこれかな~と。 ホムセンで赤玉小粒を購入。 赤玉なら絶対に売り切れることなく買えるし。

ねる

で、バケツに入れて練ってみました。 今回は量も少ないので機械練りではなく手練りです。
粒も普通に手で練っているだけでも潰れやすくてなかなかいい感じでした。

睡蓮師匠から「赤玉は小粒より大粒の方がつぶしやすいよー」とアドバイスを貰ったので今度は小粒ではなく大粒でやってみようと思いますが、来シーズンの植え替えは機械練りになるので手練りに比べると粒の大きさはあまり関係ないかもです。 

師匠! 来シーズンの植え替えのときは機械もって土作りのお手伝いに行きますよ!

うえつける

あとは普通にマダムガナワルスカのムカゴを植えつけて名札をつけて終了。 ムカゴは越冬しにくい(休眠しにくい?)のでいくつか保険的にムカゴをうちで維持しつつって感じで。 

水に沈めても濁りもでないし結構赤玉君は優秀なのかも・・・ 土を寝るときにいろいろ混ぜ物しても楽しいかも。腐葉土とか、くん炭とか。 ちょっと土つくりも研究しよっと。

いのせんす

イノセンスにもポッチが出来ていたので裏返しました。

ぷろいでん

同じようにプロイデンも裏返し。

ある程度大きくなってきたら植えつけます。
スポンサーサイト
【Edit】 |  12:06 |  温帯・熱帯睡蓮 水辺植物  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑
コメント
わぁ これはもう今年は追肥しなくても
大丈夫ですね。
私もムカゴを見ては裏返し。
でも ムカゴつける子とつけない子の差が
激しいんです(;ω;)
みも |  2009.07.25(土) 13:26 | URL | 【Edit】
>みもさん
繁殖力旺盛なことそうでない子は結構差が激しいですよね。

ムカゴを頻繁に付けるやつは弱いからたくさん子供を作って・・
ムカゴをそんなにつけない奴は強いから子供をたくさん作らなくても良い・・・

なんて事はないですよねー(笑)
らるふ |  2009.07.25(土) 16:13 | URL | 【Edit】
こうやって増やすのかぁ~、大変と言えば大変(笑)
マッキー |  2009.07.26(日) 05:42 | URL | 【Edit】
>マッキーさん
ムカゴ種はこうやってムカゴがとれるので増やすのはある程度楽なんです。 温帯と違い越冬をさせる事を考えると越冬の失敗リスクを減らすためにムカゴはある程度確保しつつの方がいいのかな、って感じです。
らるふ |  2009.07.27(月) 14:46 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。