2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

久しぶりにタイイング ~エルクヘアカディス・バリエーション~

2009.08.01 (Sat)
タイイング

ちょっとフライを作ろうかな、とタイイングスペースに鎮座する。 何を巻こうかな・・・ とバイス、マテリアルを見ながら考えて、作るフライを決める。

フック

作るフライも決まったしフックを用意。 #14 MARUTO d31MRBL-SSC
最近はもうMARUTOメインですね。 カーブドシャンクフックだけバリバスを使うって感じです。

セット

と、フックをバイスにセットしていざ巻き巻き開始。

したまき

とりあえず下巻き。 スレッドは8/0ホワイトを使用。 バックはダンボールの切れ端(^^;;
アイから1mmくらいあけてシャンクに下巻きを。

はっくる

下巻きが終わったらハックルを取り付ける用意。 ホワイティングのハックルが少なくなってきたので値段も考慮してメッツのハックルを買ってみました。

ながさ

1本ハックルを引き抜いてハックルゲージで長さをみて・・・ #14だからこんなもんでしょ。
だいたいこのサイズのフックだとハックルはこの辺のハックルだろうな、とわかるようになってきたのでハックルゲージを使わなくてもそろそろ大丈夫かも。

とりつけ

引っこ抜いたハックルを取り付ける。

だびんぐ

次がボディーのダビング材の用意。 今回はライトケイヒルを使用。

だびんぐおわり

で、ダビング終了。

はっくるぷらいや

ハックルプライヤーで摘んで・・・ やっぱハックルプライヤーはJドリンだね! めちゃくちゃ使いやすい。 ハックリングの最中に引っこ抜けることもまずないし(笑)

はっくりんぐおわり

で、ハックリング終わり。 ちょっと瞬着でヘッド部を固定。

べねっきcdc

次に取り出したのがベネッキCDC セレクトパックのブラック。 CDCってめちゃくちゃ使い勝手がいいマテリアルなんだけどお値段が・・・(^^;;

1まい

1枚CDCを取り出しアンダーウィングとして固定。

えるくへあ

エルクヘアを用意。

このくらいかな

ちょっと多いかな・・・ って感じでエルクヘアを切り出して下処理。

すたっかーへ

スタッカーへIN! スタッカーも新しいのが欲しいな。。。 スタッカーを机にトントン・・・して毛先を揃えて・・・

とりつける

エルクヘアを取り付ける。 あまりフレアさせないで作るのが好き。

このあとスレッドでしっかりエルクを留めて前の部分もスレッドを回してしっかり固定。

かんせい

余分なエルクヘアをカットしてウィップフィニッシュでスレッドカット。 その後瞬着でヘッドを固定。

こんな感じでエルクヘアカディスの完成。 アンダーウィングにCDCを使うのが最近の流行みたいですね。 エルクヘアだけよりCDCが入る分浮力も増すようで。
スポンサーサイト
【Edit】 |  10:01 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(3) | Top↑
コメント
楽しそうですね♪
でも不器用な私にはちと荷が重い(泣)
マッキー |  2009.08.02(日) 06:45 | URL | 【Edit】
フライまで手作りされるって・・・・。とことん器用な・・・・。
ビー子 |  2009.08.02(日) 11:48 | URL | 【Edit】
>マッキーさん
器用とか不器用とかはあまり関係ないかもですよー 慣れの問題ですかねー♪ 最初はこのスタンダードパターンのエルクヘアカディスも巻くのに10分とか掛かってましたけど今は5分掛からないで作れちゃってますしね。

>ビー子さん
フライフィッシングの楽しみは釣る楽しみに作る楽しみもありますがら。釣るだけの楽しみより作る楽しみも入れて倍楽しむほうがいいですからねー
らるふ |  2009.08.03(月) 11:01 | URL | 【Edit】
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。