2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

神流川C&Rフォーラムへ

2009.09.14 (Mon)
C&R

群馬の神流川流域を管轄する上野村漁協さん主催の神流川C&Rフォーラムへ12、13日の2日間参加してきました。

初日の天気予報はあいにくの雨・・・ 雨は嫌なんだよなー・・・

そんな感じで8時半受付開始なんですけどその時はまだ降り出していない。天気ももってくれたら良かったんですけど。

その後は集合写真を撮ったり、開会の挨拶など。

くみちょう

上野漁協の確か組合長さんの挨拶や・・・

さとみ

2日間お世話になる里見栄正さんの挨拶。 

1日目川

初日の釣り場所になる役場前C&R区間。 この場所を真ん中と捉えると上流側は急流や淵などが点在、下流側はやや穏やかな流れが続く感じです。 

今回が始めての神流川なんですけど他の参加者さんに声をかけてみると 「台風の影響で大分土砂が入り込んで埋まっちゃったよ」 と。 同じフライフィッシャー同士声をかけるとすぐ仲良くなれる(笑)

そんな感じでやっぱり雨がざーざー降り出しまして、雨の中、里見さんのフライフィッシング教室が始まりました。

キャスティングのコツ、ロングリーダーの有効性、リーチキャスト、などいろいろと教えてもらえたのですが・・・ 初日の俺のリーダーは7X9ft・・・(^^;; 仕方が無いので(?)7X9ftリーダーに7Xティペットを一尋程継ぎ足しました・・・

しかし、こんな長いのきちんとターンさせられるかどうか・・・ バックスペースが確保出来るところでなら長いリーダーをターンさせる自信はありますが、バックが無いところでの自信はない・・・

実際に振ってみるとやっぱりきちんとターンしない(笑) 今度からは管釣りでも12ftくらい使おうかな・・・

その後は実際に釣りをしつつの個人指導という感じに。 雨の中でもちらほらとライズはあるのですが何を喰っているのかいくら流しても反応なし。 #16のパラシュート、#18パラシュート、#12EHC、#20ミッジアダルト、#18パラアントなどとローテしても反応なし(^^;; なら沈めるか!と、PTニンフ・・・が、反応なし(笑) 結局初日は1匹も釣れず(笑) 禁漁間近のC&R区間、やっぱりプレッシャーも高いんですかねー

初日は雨もどしゃ降りだったので適当に15時ちょっと過ぎに切り上げ帰宅。 帰りに7X14ftリーダーを2枚購入しておきました。

2日間連続で参加する方たちほとんどが泊まりでの参加みたいですね。

二日目川

で、二日目は場所が変わって「本谷毛ばり釣り専用区」での釣り。 天気も雨の心配もなし!
本谷は完全予約制のC&R区間で1日の入場数制限もあると言う釣り場。 

この場所でも里見さんの教室を予約出来たので同じく講習をうけました。

デモキャストをみていると本当に長いリーダがターンしてるんだよねー 何が違うのかなー(^^;;
って、全部違うと思いますが(笑) やっぱり長いリーダーを使いまくって練習あるのみ!なんでしょうね。

二日目も最初は同じような内容。 あとは流をまたいでのラインの流し方などより実戦的な内容に。
手首を返してU字、逆U字を作るのも実際に見ましたが・・・ やっぱり出来ない(笑)

講習も終わってあとは実際に釣り上がってみました。 やっぱりライズもしているんですけどドライに反応ないんです(^^;;

でもどうにかニンフで1匹釣りましたが写真を撮り忘れる(^^;;

20日に禁漁になるのでその前にじっくり渓流に入れて良かったかな。今後の課題としてはやっぱりロングリーダーを上手に扱えるようになることでしょうねー 練習あるのみ です。

てな感じでまあ楽しめた2日間でした。
スポンサーサイト
【Edit】 |  13:34 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME |