2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ベリーズ迦葉山へ

2009.09.21 (Mon)
なかま

昨日の日曜、20日。 いつもの友達夫婦とその友達の3人に新メンバーが2人加わった俺を入れると6人で最近はまっているベリーズ迦葉山へ遊びに行ってきました。 高速もいつもの日曜よりは多少は混むなって感じで1時間ちょっとで到着。

なかま

午前中遊び終わって昼休憩中の図。 右側の上の写真とこの写真の右側の人が新メンバー。
と、2枚目の写真の右の野郎(中学の時の同級生)は生粋の管釣り師なのでいろいろ出かけているようです。 

上の写真の白帽子の人はルアーもフライもした事が無いといっていましたね。 午前中にちょっとフライキャスティングの方と、フライの釣り方をちょこっとレクチャー。 やっぱりルアー未経験の人の方ルアーフィッシングの癖がなく(?)教えやすいです。 ルアーの方を結構ながくやっていると手首のスナップで投げるようなキャスティングになってしまうので、フライだと手首のスナップでやってしまうと飛ばないんですよね。

ロッドをバックキャストの時に倒しすぎない、手首を開かない、前後でしっかり力を入れてロッドを急停止(釘を打つイメージで)させる を意識してみて と。

フォルスキャストの時のロッドの動きはよく 10時~14時 とか 11時~13時の間 とか言われることも多いんですけどまったくの初心者さんはほとんどと言っていいくらい13時~14時の間でバックキャストの時にロッドが止まりません。 意識して止めていると思いますが実際にはロッドを背負うような形になってしまって実際は15時くらいまで倒れてしまう方が多いんです。

12時の位置でロッドを止めるように意識してみて って言うと大体14時くらいになっていることが多いので、前後は10時~12時 と指示するようにしています。

その後はある程度フォルスキャストもできる様になったので実際に釣ってもらいました。 ストリーマーの引っ張りの釣り、ドライフライでの釣り、ルースニングでの釣りと一通り。

ルアーもフライも両方やりたいって感じなので最初はフライから始めた方がいいかもよ~ と、言っておきましたー。

さかな

そんなこんなで午後からの釣り開始~♪ ドライフライにがっつり喰いついたマス君。 フロータントをつけなくても一日中浮いているウィングにフォーム材を使った#12カディスにバコッ!っと(笑) 浮沈ドライは楽でいいねー♪

さかな

ドライフライに出る魚が少なくなってきたのでストリーマーでの釣りに変更。 マラブーのフローティングラインでの引っ張り、その他秘密の(?)ストリーマーで一気に数を増やしました。 ネットの底が大体30cmくらいなんでまあまあいい方のサイズですね。 迦葉山の魚は重いんです(笑) 引きも重いし、魚自体の重さもあります。 なので一日遊んでいると腕は軽い筋肉痛になりますー 俺の管釣りロッドは#4!魚の引きに重さを感じられるのが楽しいですー リーダー5X、ティペット6Xにしてやり取りの練習を~ ティペットの引っこ抜けとかあわせ切れ、歯切れなど気にせずどんどんティペットを結んでーフライを結んでーで練習、練習!(笑) でも迦葉山では#5、#6ロッドがお勧めです♪

さかな

こいつは40くらいあるのかなー・・・ 秘密(?)のストリーマーにヒット。

そんなこんなで朝イチ6時から17時までみっちり楽しんできましたー♪

で、次が秘密(?)のストリーマーのタイイング編に移りますー
スポンサーサイト
【Edit】 |  09:58 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。