2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

秘密(?)のストリーマー タイイング

2009.09.21 (Mon)
完成

秘密のストリーマーって言ってますが、実際にはこんなやつです。 ふつーに売っていたりしますんで見たことあるかも?(^^;; こんな感じに仕上がりますんで、順番に・・・

タイイング1

とりあえずバイスにフックをセット。 フックはバリバスの2200BL #16 フックは小さいほうがいいかもー 手持ちにあったフックを適当に使ってみました。

タイイング2

で、下巻き兼ボディーをスレッドで。 ボディーに使うスレッドは何色でもいいかもです。 アイ側から下巻きを始めてこの程度の位置まで巻き戻し、この位置で1回ハーフヒッチを掛けてスレッドを仮止め。

タイイング3

その間にウィング(?)となるラバーレッグを切り出しておきます。

タイイング4

瞬着を1滴ちょん!って塗って・・・

タイイング5

真ん中で分けるようにラバーレッグを取り付けてハックルプライヤーで圧着固定をさせます。 あまり長い時間の圧着は必要ないのでだいたい15秒そこそこでハックルプライヤーは取り外します。 ハックルプライヤーに瞬着が付いてしまうので安いハックルプライヤーを使うのがお勧め(笑) Jドリンのハックルプライヤーは勿体無くて使えない(笑)

タイイング6

その後はスレッドで十文字掛けをするようにスレッドでウィングを固定します。 結構ぐるぐる巻きにしちゃいましょう。 厚みがあるとソラックスにも見えるかも?

完成

で、ウィングを固定したらウィップフィニッシュしてスレッドをカット。 最後はウィング固定部分とボディー部分に瞬着を塗って補強として完成。

別バージョン

別バージョンで黒スレッドでボディーを作った物も。

フローティングでの表層ちょい下をちょい、ちょい・・・って引っ張るといい感じで釣れます。
シンキングで沈めてみても面白いかも。

てな感じで昨日はストリーマーでの釣りがめちゃくちゃ楽しかったです♪
スポンサーサイト
【Edit】 |  10:18 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。