2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

初めての管理釣り場「レイクフォレスト」へ

2009.10.05 (Mon)
ポンド

昨日の日曜にはじめての管理釣り場 群馬のレイクフォレスト へ。
朝イチ開始時間が6時スタートなのでうちの最寄高速インターに5時ちょい過ぎくらいに乗り、上信越~関越と乗り継ぎ沼田ICで降りる。 沼田IC降りて20分くらいかな、で6時ちょい過ぎに到着。

オーソドックスなポンドタイプ。 ポンド数は1面。 写真左側がルアー優先エリア、右がフライ優先エリアになっています。

結構水量も豊富で水は綺麗ですね。

レストハウス

こんな感じでレストハウスがあったりで施設はもの凄く充実しています。 レストハウス内では消耗品や食事もとれますしね。

て、感じで釣り開始。 いかんせん初めてのポンドなのでヒットパターンがわからない(^^;; 周りのフライマンをみるとフローティングライン使用でのひっぱりのパターンが大多数。 到着して場所に入ったとき5~6名のフライマンが。 ドライをやっている人もいないし、みんなひっぱりなんですよねー

て、感じでやっぱりまずは真似っこで釣り開始。 朝一って事もあるし大きめでも大丈夫かな、と#12のマラブーリーチのチャートリユースで。 ちょっと沖に遠投をして表層ちょい下を引く。長めのリトリーブでまずは様子をみる。 ・・・・が、あたらない(^^;; 10分くらいでようやく1ヒット。 ちょっと小さめのレインボー君が。

その後はカラーを変えたり、フックサイズを変えたりしながら引っ張りで5~6匹を確保。
サイズ的には2~30cmくらいかな。

とりあえず真似っこも終わったしあとは自分の釣りを楽しむぞ! と、今度はポコポコあがるライズをドライで狙うことに! てか、なんでみんなライズを狙いにいかないんだろ(^^;; ライズをみて心躍らないのだろうか(笑)

で、ドライの開始~♪ とりあえず渓流でも一番最初に使うパターンの#16パラシュート~ うーん・・反応いまいち(^^;; 見に来るけど完全に見切られる(笑)

その後はライズを獲るためにドップリはまる(笑) パターンを変えたり、サイズを大きくしてみたり。テレストリアルも。 しかし、なかなか出ないねー と、数時間経過後・・・ ついに待望のドライでのヒット!!

れいんぼー

けっこう良いサイズじゃないですかねー♪ 40くらいかなー♪
この1匹をドライでとるのに1時間は費やした(笑) で、最終的にこいつを獲ったフライは白のスレッドだけでボディーを作ってハックルを巻いただけの#22グリズリーミッジ。 こんな奴が#22サイズの虫とか食ってるんだもんねー。

やっぱり管釣りのドライはミッジなんだねー と痛感。 てか、ミッジBOX持っててよかった(笑)
帰ったらミッジを巻き足しましょう♪

で、あとは浮き釣りとかもやって半日で20匹はいかなかったかな、でも結構釣れたのでレイクフォレストさんは半日で切り上げる。

レイクフォレストさんは施設も綺麗だし、中で食事もとれるし、デートフィッシングにはいいんじゃないかなー。

で、午後からは別の管理釣り場へ移動。 最近行きまくっているベリーズ迦葉山へ~♪

いつもの所なので写真はなし(^^;;

何故かわからないが迦葉山って午後はほとんど人がいない(^^;; たぶん、沼田ICから一番近いし、午前中に寄って午後から別の場所へって感じなのかな。

まあ、人数も少ないしほとんど貸切状態で遊べるのでいいんですけどね♪

にじ

とりあえず迦葉山での一枚。 このくらいのサイズがポコポコ釣れるんです。

なので、俺としては

魚種のおおさ、デートフィッシングには「レイクフォレスト」

魚のサイズ、引きの良さでは「迦葉山」

かな、って感じで使い分けて行こうかな~と思いました。
スポンサーサイト
【Edit】 |  09:57 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。