2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

上州漁協のヤマメ放流

2010.04.30 (Fri)
あらふね

毎年このくらいの時期に行われる上州漁協による魚放流へ昨日出かけてきました。

10時放流で釣り開始が12時と言う事で放流場所の荒船湖へ到着したのが10時半くらいだったかなー
今回もいつもこの放流に一緒に行っている友達と同伴。

朝くらい着いたときは水面に波紋が・・・ 雨が降ってたんですよね・・・(^^;;
午後くらいにはやむかなーって感じだったので良かったんですけどね。

そんな感じで釣り開始時間になったので釣り始めです。

使用タックルが思いっきり管釣り使用(^^;;
ロッド:カーディフXT60SUL
リール:バイオマスター1000S (フロロ2.5lb)

湖とかで使うことを考えると7ftくらい最低でも欲しくなりますねー

放流魚がヤマメ150キロって感じだったんでまあ、こんな感じでいいやーって。

放流位置から釣り座まで結構距離があったのですが2時間たてばとりあえず岸沿いに回るかなーってとりあえず空いていたところへ。

しかし! 俺の手持ちにあるスプーンが一番重いやつで3.5g・・・
沖目の遠投で奥に散った魚を手前に寄せて来たいのですが3.5だと飛距離もイマイチ(^^;;
まあ、仕方ないから3.5で巻き通しました(^^;;

あとは巻きから目先をかえようかーって感じでミノーをやったり。 ミノーでのバイトは無かったけど何匹か岸際まで追ってきたのが見えたので良しとしました。

最終的には2匹釣れました。友達から3匹もらって5匹になったので昨晩のおかずには困りませんでした(笑)

今回の放流は餌師のみなさんに軍配が。 昨年の放流はイワナだったんですけど昨年は餌師のみなさんが駄目でルアーに軍配が上がってたんですけどね。

管釣りも楽しいけどやっぱりこーゆー釣りも楽しいな。 フライができなかったのが残念だったけど(^^;;
バックスペースが取れなくてフォルスキャストができなかった・・・ こういう時のためにスペイができればいいなーって思っちゃいますね。
スポンサーサイト
【Edit】 |  09:47 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。