2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

トラウトガム? のタイイング

2010.06.24 (Thu)
我がブログのアクセス解析によると常に検索キーワード上位に入っているのが「トラウトガム」「トラウトガム タイイング」 などの トラウトガム系キーワード。

そんなに難しいタイイングじゃないし、どんどん巻いてやってください。 と、言う事でまたトラウトガム?のタイイングを載せてみたいと思います。

がむ?1

フックはなんでも良いです。 大きさも#10~#16とか適当に用意すればOK
このフックはd24bl#14 一番使い勝手がいいのは#10、#12くらいですかね。

フックにタングステンビーズを通します。 ウェイトはタイヤーの好みでノーウェイトでも、ヘヴィーウエイトでもOK。 最近の俺のお気に入りはフローティングラインを使ってのリトリーブ。 リトリーブが面倒になったらそのままルースニング(インジケーターを使わないでフローティングライン、リーダーの変化でアタリをとる方法)に移行出来るので軽めにウェイトを入れるのが俺の巻き方ですかね。

がむ?2

で、スレッド6/0ブラウンで下巻き。 ウェイトの位置もタイヤーのお好みで。 フック先端でビーズヘッドにしてもOKだし。

がむ?3

マテリアルの用意。 これを適当な長さでカットして使いましょう。

がむ?4

適当に切り出したマテリアルをこんな感じでギューッっと閉めて・・・

がむ?5

タングステンビーズを包むようにヘッドを作ってウイップフィニッシュしてスレッドカット。
その後にヘッドセメントでスレッドを固定して完成。

ちなみに俺の作る物は トラウトガム ではありません(笑) トラウトガム? です(笑)

なぜ、トラウトガムではないのか。 それはティムコから発売されているトラウトガムという名前のマテリアルを使っていないから(爆)

トラウトガムが作りたい人はティムコのトラウトガムマテリアルを買いましょう。
スポンサーサイト
【Edit】 |  16:34 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。