2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

フライ用品以外でビーズを買ってみる

2010.12.01 (Wed)
びーずその2

フライタイイング用マテリアルとして売られるビーズ(真鍮製)ですが、これまたマテリアルとしてのビーズを買うと 「えっ・・ こんなにするの??」って値段。 どうにか安く購入出来ないだろうか・・・。

で、いろいろ探してみて今回はこんなビーズに辿り着きました。 メタルビーズとして売られていた50個入りパック。 材質が気になったので 「このメタルビーズの材質は何になりますか?」と購入前に問い合わせ。

回答が「材質は真鍮です。 真鍮に各色のメッキを施しています」 との回答を頂けたのでとりあえず購入。

大きさ3mmの物、ゴールド、シルバー と・・・

びーず

大きさ2.5mmの物のゴールドとシルバー。

材質が真鍮って事で購入に際して不安だった1つの事がクリア。 で、最後の一番不安に持っていた点。それは購入してみないと確認出来ない、実際にフックへ通すことが出来るのか! と、言う事。 では、フックに通るか実際に確認してみましょう。

2.5mm #16

フック d24BL #16 2.5mm

2.5mm #12

フック d24BL #12 2.5mm

3mm #16

フック d24BL #16 3mm

3mm #12

フック d24BL #12 3mm

フックに通してみて2.5mm、3mmともフックに通すことが出来ました。 3mmのビーズを#16に通すとアイからすり抜けてしまいますがその他のサイズはアイをすり抜けることなく止まります。

よかった、よかった。 3mmのビーズを買っておけばとりあえず俺が使うフックの範囲内での最大サイズ#10番までは対処出来そうです。

あとでこのビーズ使ったフライを巻いてみまーす。

最終目標は・・・ タングステン製のビーズを探し出し安く購入すること! 個人輸入も視野にいれつつ・・・
スポンサーサイト
【Edit】 |  14:46 |  タイイング  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。