2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

沼田フィッシングプラザ

2011.01.11 (Tue)
ぬまた

3連休中の午後から半日を使って群馬県の沼田市にある沼田フィッシングプラザ(以下沼田FP)に出かけました。

今の時期ルアーで魚を釣り上げる術が俺には備わっていないのでフライのみでの釣行。

ロッドがシュミット904の1本。 リールでフローティングとシンキングを使い分け。

午後券を購入して釣り開始。

いりぐちからいんれっと

入り口から入ってすぐの写真がこんな感じで、左側がインレットになっている模様。 先行者さんが4人くらいいたのかな、皆さんルアーの方でフライは俺のみ。 ルアーの皆さんはインレット側に入っていなかったのでとりあえずインレットに入らせてもらいロッドなどの準備。

いりぐちからおく

インレット側に立ってアウトレット側を写した図。 縦に細長い沼田FP。 短い側に立つと3g台のスプーンで対岸に届いちゃうかも?

写真右側に垣根、左側は崖があるのでフライだとフォルスキャストが・・・ ただ、細長いポンドなのでロールキャストだけでも十分釣りにはなりそう。 のびのびラインを伸ばしたいのならインレットから奥にキャスティングかなー・・・

てな感じに思いながら準備も終わったので沼田FPさんで釣り開始。 インレットの岸際から魚の活性を見る為に探り出します。 ラインはフローティング、リーダー6x9fにティペット(トラウト用フロロ2lb)を1.5尋程度入れてフライにトラウトガム?(ビーズ入り)を。

岸から2~3mくらいにキャスト。 フライがフォール開始・・・ フローティングラインの先端が延びるのを待ちますが・・・ おやおや・・・ フォールで喰わない??? ガム?がダメ??? 思ったよりインレットに魚が溜まって無い?? 活性自体低い???

何度か繰り返しますが・・・ フォールより動かした方がいいのか? と、少し遠めにキャスティング。 カウントダウン20位で長めのストロークでリトリーブ。

さかな1

何度か繰り返してガム?のリトリーブにでた虹くん。 サイズ的にはアベレージサイズかなー・・・

とりあえず、ガム?での釣りが厳しいとみてフライを変更。 フライはエボレスに変更。

インジケーターとしてTMCメモリーを使っているのですが、フォールで喰わす時にはメモリーでも見やすいんだけど、ぶら下げる場合はインジケーターを使った方が見やすいのでインジケーターを。

さかな2

まあ、エボレス使ってインジケーターならまず釣れないことは無いかな(笑)
イワナくん?かなー

エボレス+インジケーターを使ってぼーっと遊んで残り時間1時間くらいになってからフローティングラインからシンキングに変更して1時間引き倒しました(笑)

さかな3

シンギングType2(+ヌーン50cm程度)のカウントダウン15位で開始。リトリーブででた1匹目の魚くん。 フライは#12スード。 スードを使って長めにリトリーブ。

その後はカウントダウンを20・・30・・・40・・・と引く棚を下げていきまして・・・

当たりが出やすいのは20~30の間。 スードにしたり、マラブーにしたりで飽きることなく魚をとることも出来て半日でも結構遊べましたね。

沼田FPさんは、同じく群馬県の川場にある川場FPの姉妹店として営業しているのであわよくばイトウくんを・・・ って感じだったんですけどね(^^;;

沼田FPさんにもイトウは入れてあるはずなので。 イトウ狙いなら大きめのゾンカーなどを引っ張っても良かったかも・・・ あとで巻いておきますか。

ルアーの人たちもポツリポツリと釣上げていたのでデコを喰らうこともなく全体的に楽しめるかな、と思います。

さて、次はどこに行こうかな・・・

北関東道が繋がったら東北方面まで足を伸ばしやすくなるしねー
スポンサーサイト
【Edit】 |  10:05 |  トラウト・釣り  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。